ごきげん手帖

足りない5gをチャージ!おいしく食物繊維が摂れるおやつ3つ

mixiチェック

このエントリーをはてなブックマークに追加

印刷する

腸内環境美化に欠かせないのが、食物繊維です。食物繊維の1日の摂取量は、約20gが推奨されていますが、実際には15g程度しかとれていないといわれています。とくに水溶性食物繊維は、腸内環境をいい状態に保つ働きや、糖や脂肪の吸収を穏やかにする働き、有害物質や毒素を体外に排出する働きなどがあり、ダイエットにも美肌にも欠かせません。

水溶性食物繊維を食事だけで補うのはなかなか難しいのですが、おやつに「プルーン」・「アプリコット」・「寒天ゼリー」を選べば、不足しがちな水溶性食物繊維をお手軽にチャージすることができます。

女性の美肌づくりを応援するWebマガジン|ごきげん手帖

■水溶性食物繊維をお手軽チャージできるおやつ3つ

(1)ドライプルーン

プルーンには、水溶性食物繊維と不溶性食物繊維が、ほぼ1対1で含まれています。甘味が強いため、「糖質が多いのでは?」と思いがちですが、実は低糖質なドライフルーツです。このほかポリフェノールも多く含まれており、身体がサビるのを予防するのにもオススメです。6個(約60g)で、約5gの食物繊維をとることができます。


(2)ドライアプリコット

意外かも知れませんが、ドライアプリコットは、プルーンよりたくさんの水溶性食物繊維を含んでいます。また、粘膜や皮膚の健康を守るβ―カロテンも豊富です。5個(約50g)で、約5gの食物繊維をとることができます。


(3)寒天ゼリー

寒天は、その約90%が食物繊維。つまり、食物繊維のかたまりのような食べものです。しかも寒天に含まれる食物繊維は、ほとんどが水溶性食物繊維です。積極的に水溶性食物繊維をとりたい方は、寒天で固めたゼリーを食べるだけでなく、温かい飲み物に粉寒天を溶かして飲んでも良いでしょう。


水溶性食物繊維に、とりすぎの心配はほとんどありません。むしろ不足している栄養素です。おやつでおいしく食物繊維をチャージして、腸内環境をいい状態に保ちたいですね。

(岩田 麻奈未)


    【あわせて読みたい】
    春までにダイエット!コンビニランチで選ぶべき食べもの5つ
    ビューティー食材「煮干し」!選び方・保存方法・食べ方


    【エイジングケア情報は姉妹サイトへ】
    アンチエイジングに◎!ミトコンドリアを活性化&増やす食べ物・飲み物
    美肌・美腸に酒粕!毎日続けたい「はちみつ甘酒」&「酒粕ヨーグルト」レシピ
    NEXTスーパーフード!?「アマランサス」炊き方レシピ&使い方
    ダイエット・美髪に◎!欧米で話題「アマランサス」の食べ方
    お米屋さんが伝授!「酵素玄米」の効果と絶品炊き方レシピ


    【参考】
    食物繊維の必要性と健康 – 厚生労働省
    あんずの豆知識 – あんずAn’s
    プルーンの栄養価 - カリフォルニア プルーン協会
    寒天の効用 – 伊那食品工業
    成分情報 β―カロテン – わかさ生活

    Facebookでシェアする

    Twitterでシェアする

    フード・食べ物の最新記事はこちら