ごきげん手帖

モゴモゴは小顔の大敵!口の周りを鍛えるモテ顔トレーニング

mixiチェック

このエントリーをはてなブックマークに追加

印刷する

話をしている時、「え?」と聞き返されることが多いとしたら……小顔を邪魔する『モゴモゴしゃべり』をしている可能性大。口周りの筋肉を使わずに喋ると、モゴモゴとナイショ話をするような話し方になります。これが癖になっていると、老け&大顔一直線に! そこで毎日続けられる簡単小顔エクササイズを、フェイシャルヨガインストラクターの仲里あやねさんに教えていただきました。

女性の美肌づくりを応援するWebマガジン|ごきげん手帖

■モゴモゴ回避!小顔エクササイズその1

STEP1

CIMG4691

口を閉じます。


STEP2

CIMG4693

舌で内側から唇の右側を刺激していきましょう。口角横辺りを舌を前にグイッと突き出すようにして刺激します。ほうれい線が気になる人はほうれい線に沿ってのばすようにしてもOK。大きく円を動かすよりは、突き出すことを意識する感覚でおこなってください。


STEP3

CIMG4694

次に唇の左側へ舌を移動させて、刺激します。その後も右、左、右、左と舌を動かしましょう。
顔をシャープにする効果があるこのエクササイズは、ほっぺのお肉が気になる人にもオススメです!


■口周りの筋肉を鍛える!小顔エクササイズその2

STEP1

唇を前に突き出します。通称「チューのポーズ」です。


STEP2

突き出した唇を口の中に思い切りしまいこみます。通称「しまいこみのポーズ」です。しまいこんだ唇を歯で噛まないように注意! シワの原因になりかねません。
この「チューのポーズ」と「しまいこみのポーズ」を繰り返し行うことで、口周りの筋肉を鍛えていきます。1日30セットを目標に、毎日行ってみましょう。ポカポカして、血行が良くなる感覚を味わえますよ。


モゴモゴ話すのは今日で卒業。「顔小さいね!」と言われるようになるには、紹介した小顔エクササイズを毎日続けることが大事ですよ。


(馬場 さおり)

    【参考】
    ※フェイシャルヨガインストラクター 仲里あやねさん(取材協力)

    【あわせて読みたい】
    デート前の緊急ケア!「朝風呂+顔マッサージ」で小顔をGET!
    小顔も美バストもゲット!座ったままできるお手軽エクササイズ

    【エイジングケア情報は姉妹サイトへ】
    痩せなくなったら試してみて!ダイエットの近道は「お腹周りのツボ」
    OVER30代がバレバレ!?「腰周りの肉」ダイエットのヨガポーズ
    アンチエイジングに◎!ミトコンドリアを活性化&増やす食べ物・飲み物
    ほうれい線まで消えちゃう!?頬のリフトアップでシワを撃退! 
    おやすみ前の1分に!腰痛も解消「寝たまま美脚ストレッチ」

    Facebookでシェアする

    Twitterでシェアする

    スキンケアの最新記事はこちら