ごきげん手帖

美乳への第一歩!貧乳・離れ乳・垂れ乳を解消するマッサージ

mixiチェック

このエントリーをはてなブックマークに追加

印刷する

意外と知られていませんが、美乳をつくるためにはおっぱい周辺の筋肉の凝りをほぐすことが大切です。鎖骨下や脇の下あたりにある筋肉が凝り固まると、おっぱいを引っ張ってしまうからです。これらの筋肉を柔軟に保つことでふっくらと形のよい美乳に近づきますので、ぜひ実践してくださいね。

女性の美肌づくりを応援するWebマガジン|ごきげん手帖

◼︎貧乳・離れ乳・垂れ乳を解消するマッサージ

各マッサージは、ブラジャーをしていない状態で行った方が効果が感じられます。 入浴中がオススメです。

STEP1

女性の美肌づくりを応援するWebマガジン|ごきげん手帖

鎖骨の下、中央よりやや外側を、小さな円をかくようにもみほぐします。いた気持ちいいと感じるくらいの力で行いましょう。


STEP2

女性の美肌づくりを応援するWebマガジン|ごきげん手帖

次に、脇にある筋肉です。前鋸筋というもので、これが凝るとおっぱいを横に引っ張ってしまうため、離れ乳になってしまうことも。体側、おっぱいの膨らみが終わる部分を、小さな円をかくようにもみほぐします。


STEP3

女性の美肌づくりを応援するWebマガジン|ごきげん手帖

最後に、おっぱいの斜め下にある筋肉です。前鋸筋の下部です。これが凝り固まるとおっぱいを下に引っ張ってしまうため、垂れ乳につながります。離れ乳筋の斜め下、おっぱいの膨らみが終わる部分を、同様にもみほぐします。

それぞれ、左右30秒~1分程度で十分なので、できるだけ毎日続けてみましょう。ただし、生理1〜2日目はお休みしてくださいね。右利きの人は右側の筋肉の方が凝り固まっているのがわかると思いますよ!


女性らしい美しいバストを手にいれるために、ぜひ試してみてくださいね!


(MACO)

    【あわせて読みたい】
    これが正解!バストアップする腕立て伏せの正しいやり方
    猫背と脚のむくみを同時に解消!お手軽ストレッチ

    【エイジングケア情報は姉妹サイトへ】
    痩せなくなったら試してみて!ダイエットの近道は「お腹周りのツボ」
    OVER30代がバレバレ!?「腰周りの肉」ダイエットのヨガポーズ
    40代「ガウチョパンツ」着こなし術!体型別コーデと選び方
    上半身太りをツボで解消!?腕・肩スッキリ「漢方マッサージ」って?
    ブルーデーを「デトックス期間」に!生理10日前から摂るべき食べ物4つ

    Facebookでシェアする

    Twitterでシェアする

    ボディケア・ヘアケアの最新記事はこちら