ごきげん手帖

遊びすぎた連休明けに!秋の夜長にしたい美人行動3つ

mixiチェック

このエントリーをはてなブックマークに追加

印刷する

今年のシルバーウィークはたっぷり5連休で、存分にエンジョイした方もたくさんいらっしゃることでしょう。遊びすぎた連休で体も肌もちょっぴりお疲れな夜には「お弁当のおかず作り」「読書」「ゆっくり時間をかけたスキンケア」といった美人になれる行動がおすすめですよ!

女性の美肌づくりを応援するWebマガジン|ごきげん手帖

■秋の夜長を活用する美人行動3つ

(1)お弁当のおかず作り

連休は外食が多くなりやすいこともあり、塩分やカロリーを摂りすぎたと反省している人も多いのではないでしょうか。
そんな時こそおすすめなのが、秋の夜長に翌朝分のお弁当のおかずを作ること。随分涼しくなり、お弁当も傷みにくくなっていますし、自分でおかずの内容をコントロールして、美肌弁当やダイエットメニューなどで連休分の食生活をリセットしましょう。ついお金を使いすぎたという悩みも、ランチ代の節約で解決につながるかもしれませんね。

(2)読書

外に出ることが多い連休中は、人ごみで過ごしたり、大人数とコミュニケーションをとることでで思っている以上に心身ともに疲れが出ているもの。
ちょっとストレスを感じたり、ゆっくりしたいなと思った時には、自分好みの言葉が綴られている本を読み、自分の感性を整えてみてはいかが? 実際にイギリスのサセックス大学の調査結果によると、6分間の読書によってストレスが68%まで軽減されるのだとか。

(3)ゆっくり時間をかけたスキンケア

次の日は仕事が休みだと思うと、楽しい飲み会やデートが夜遅くまで及ぶことも多々。そんな風に過ごした連休明けの肌はお疲れモードでくすみややつれが出てしまいがち。
いつも以上に保湿を丁寧にしてあげることで、くすみややつれは目立たなくなるからこそ、普段はシンプルなスキンケアを行っている人もパックを使ってスキンケアしてみたり、化粧水や美容液を惜しみなく使ってみてはいかが? くすみがちな人はマッサージやホットタオル美容などをおこうなうのもいいですね。



(前田紀至子)

    【あわせて読みたい】
    食べ過ぎの体を簡単リセット!たった一杯のお湯で痩せる方法とは
    溢れだすその前に…!体に溜まった毒素を排出・浄化させるポイント2つ

    【エイジングケア情報は姉妹サイトへ】
    ほうれい線まで消えちゃう!?頬のリフトアップでシワを撃退!
    洗顔にも◎!しわ・シミや白髪まで!?万能すぎる「馬油」の使い方5つ
    どこでもできちゃう表情筋トレ!-5歳の「頬のたるみ上げ」顔ヨガ
    ブツブツ・ザラザラの原因!「背中ニキビ」をまねくNG習慣6つ
    ブルーデーを「デトックス期間」に!生理10日前から摂るべき食べ物4つ


    【参考】
    ※ 本は「読んで!」「聞いて!」「話そう!」 – My Sony – Sony
    ノエビアのこだわり – ノエビアスタイル

    Facebookでシェアする

    Twitterでシェアする

    ライフスタイルの最新記事はこちら