ごきげん手帖

ポーチ内の大惨事!リップグロスの液漏れを防ぐ簡単なテクニック

mixiチェック

このエントリーをはてなブックマークに追加

印刷する

知らず知らずのうちにポーチの中で起きる大惨事「リップグロスの液漏れ」。他のコスメにグロス液が付いてベトベトしてしまったり、ポーチにシミが付いてしまったり……液漏れによる被害は大きいもの。そんな液漏れ被害で悩む人へ、コスメカウンターのお姉さん直伝の予防法があるのです! 誰もが知っているようで実は知らないコスメの正しい収納法。これを実践すれば、もうグロスの液漏れを心配する必要はありませんよ!

女性の美肌づくりを応援するWebマガジン|ごきげん手帖

■本体とリップブラシが別のタイプの収納予防法

まず、リップブラシが付いているグロスタイプについて。キュッと蓋をキチンと締めても、いつの間にか流れ出てくる液漏れ。実は収納法に予防のポイントがあります。液漏れしやすいあなたは、普段、画像のようにグロス本体を斜めにしてブラシ部分を閉まっていませんか?

女性の美肌づくりを応援する Web マガジン|Life  &  Beauty  Report

実はこれ、液漏れしやすくなる原因の一つだったのです。正しくは……

女性の美肌づくりを応援する Web マガジン|Life  &  Beauty  Report

グロス本体とブラシ部分を縦にして収納すること。空気圧で自然とキャップが降りていきます。

女性の美肌づくりを応援する Web マガジン|Life  &  Beauty  Report

 

キャップを閉める部分までブラシ部分が降りたら、普段通りキャップを閉めればOK! こうすることで、圧力による余分な液漏れを防ぐことができます。

■チューブタイプの液漏れ予防法3つ

直接唇にグロスを塗るようなチューブタイプは、グロス液が出入口に溜まってしまうことで液漏れが発生しやすくなります。そこで液漏れを防ぐための3つの予防法がこちら。

【方法1】グロス液をチューブ下に集めるために、机などにトントンとチューブ底部分を軽く叩きつけます。

女性の美肌づくりを応援する Web マガジン|Life  &  Beauty  Report

【方法2】チューブ内に空気が少ない場合、先端部分を軽く押して、内部に空気を送り込みます。※グロス液の飛び出しに注意。

女性の美肌づくりを応援する Web マガジン|Life  &  Beauty  Report

【方法3】グロスの吹き出し口に爪楊枝を入れ、中に空気を送り込みます。

女性の美肌づくりを応援する Web マガジン|Life  &  Beauty  Report


リップグロスのタイプによって、収納で予防する方法と普段のお手入れで予防する方法が異なります。愛用しているグロスのタイプ別で実践して、ポーチ内の液漏れをゼロにしましょう!


(馬場さおり)

    【あわせて読みたい】
    ティッシュ1枚でOK!パウダーを持ち歩く時の粉漏れ防止術
    グロスはルージュの前が正解!秋のジューシーリップを作る簡単3ステップ

    【エイジングケア情報は姉妹サイトへ】
    プロおすすめ!30代・40代こそ「優秀リキッドアイシャドウ」3選
    お呼ばれも◎!30・40代の「大人可愛いまとめ髪」セルフヘアアレンジまとめ
    プロ直伝!「30代・40代におすすめチーク」3選&色の選び方
    30代・40代にピッタリ!「三つ編み大人アレンジ」のまとめ髪
    洗顔にも◎!しわ・シミや白髪まで!?万能すぎる「馬油」の使い方5つ

    Facebookでシェアする

    Twitterでシェアする

    アイテムの最新記事はこちら