ごきげん手帖

骨を動かせば痩せやすくなる!?話題の「骨ストレッチ」とは?

mixiチェック

このエントリーをはてなブックマークに追加

印刷する

骨をちょっと揉むだけで速く走れるようになると話題の「骨ストレッチ」。実は走るのが速くなることだけでなく、ダイエットにも効果があると注目されており、お腹まわりやウエスト痩せにも期待できるのだとか。今回は、そんな骨ストレッチのメカニズムに迫ってみましょう。

女性の美肌づくりを応援するWebマガジン|ごきげん手帖

■骨ストレッチってなに?

骨ストレッチとは、骨を効果的に動かすことで全身のバランスを整え、筋肉や関節の柔軟性や可動域を向上させるストレッチのこと。通常筋肉をストレッチするところ、骨を掴みながら筋肉を動かすことで、身体の柔軟性がグンと高まるのだとか。
基本のポーズとして、

(1)片手の親指と小指をくっつけて輪を作り
(2)もう片方の手で手首の脇に飛び出している骨を押さえる

というものがあります。不思議に感じるかもしれませんが、このストレッチを行うだけで体の柔軟性が高まり、体が動かしやすくなって、怪我もしにくくなるのだとか。実際、オリンピックや世界陸上の陸上選手も速く走るために活用しているのだそうですよ。


■骨ストレッチがウエスト痩せに効く理由

従来の運動といえば、筋肉を鍛えて代謝を上げることを狙うものでしたが、骨ストレッチは、骨にアプローチして体の内部からほぐしていくことで、内臓機能を活発にし、代謝機能を上げるというもの。するとリンパの流れも良くなり、運動効果がアップし、痩せやすい体を作ることにへつながります。
とっても簡単にウエストシェイプが叶う骨ストレッチ「鎖骨ひねり」の一部をご紹介します。

1.鎖骨を指で押さえる
2.腰を中心に体を左右にひねる

このエクササイズを続けていくと、ウエストが徐々にシェイプされていくそうですよ。


ダイエットやエクササイズというと、これまで何度も失敗したり、なかなか続かなかったりと、ネガティブな印象を持っている人も多いでしょう。しかし骨ストレッチは、無駄な力を抜いて骨にまかせることが基本なので、頑張って無理して体を動かす必要もありません。「これなら続けられそう!」と、興味の湧いた方は、ぜひトライしてみてはいかがでしょうか。


(ごきげん手帖編集部)

    【あわせて読みたい】
    足痩せは体質を知ることから!3つのタイプ別「足痩せ法」
    キュッと小尻にほっそり脚を手にいれる!下半身痩せの方法まとめ

    【エイジングケア情報は姉妹サイトへ】
    痩せなくなったら試してみて!ダイエットの近道は「お腹周りのツボ」
    OVER30代がバレバレ!?「腰周りの肉」ダイエットのヨガポーズ
    40代「ガウチョパンツ」着こなし術!体型別コーデと選び方
    上半身太りをツボで解消!?腕・肩スッキリ「漢方マッサージ」って?
    ブルーデーを「デトックス期間」に!生理10日前から摂るべき食べ物4つ

    【参考】
    いよいよ発売!『骨ストレッチダイエット』~著者・松村卓先生、ロングインタビュー – LITTLE SANCTUARY
    骨で進化する体幹ランニング – Number web
    骨ストレッチダイエット – スポーツケア整体研究所
    「骨ストレッチ」~「動ける体」を手に入れる「コツ」を伝授! – 生命科学情報室

    Facebookでシェアする

    Twitterでシェアする

    ボディケア・ヘアケアの最新記事はこちら