ごきげん手帖

身体を「ねじる」がポイント!便秘を解消するワンポーズ

mixiチェック

このエントリーをはてなブックマークに追加

印刷する

現代社会のストレスや運動不足等によって、多くの方が悩みをもつ「便秘」。便秘対策にはたくさん水分を飲んで適度な運動が必須といわれていますが、「毎日忙しくてなかなか運動をするヒマがない!」なんて方も少なくないはず。そこで、家やオフィスでも簡単にできるエクササイズをご紹介。便秘には「捻じるポーズ」がおすすめですよ!

女性の美肌づくりを応援するWebマガジン|ごきげん手帖

■捻じる動きは便秘解消に効果大!

背骨を捻じる動作を行うことで、体の歪みを矯正し、胃腸や消化器系に働きかけ便通が改善する効果があると言われています。便通が良くなれば、気になるぽっこりお腹もスッキリします。ということで、「捻じるポーズ」を消化器系の自然な流れに合わせて右側から始めてみましょう!


■エクササイズのやり方

(1)息を鼻から吸いながら、背筋を伸ばした座位姿勢で両手をまっすぐ持ち上げます。手のひらは内側向きにします。

女性の美肌づくりを応援するWebマガジン|ごきげん手帖

(2)息を鼻からもしくは口から吐きながら、身体を右側方向に捻じります。

女性の美肌づくりを応援するWebマガジン|ごきげん手帖

左の手を、右側の膝に置いて、ゆっくりと右斜め後ろ方向に目線を向けてウエストを捻じる様にします。
体を捻じっている時、右側の手の指先は後ろ方向に向く様にすると、姿勢が安定します。このまま3~5回ほど、深い呼吸を繰り返し、反対の左側も同じように行ってみましょう。


ポイントは、上半身の姿勢をまっすぐにしておくこと。そして、息を吐くと同時におへそを背骨の方向に押し込む様にしてみると、呼吸でお腹の中(内蔵)までマッサージでき、便通がよくなりますよ。皆さんも是非、試してみて下さいね。


(MIKA)

【あわせて読みたい】

    あなたはどのお腹?タイプ別3つの便秘改善法
    太ったと勘違い!?「お腹ポッコリ」原因は“夏便秘”?

    【エイジングケア情報は姉妹サイトへ】
    痩せなくなったら試してみて!ダイエットの近道は「お腹周りのツボ」
    OVER30代がバレバレ!?「腰周りの肉」ダイエットのヨガポーズ
    40代「ガウチョパンツ」着こなし術!体型別コーデと選び方
    上半身太りをツボで解消!?腕・肩スッキリ「漢方マッサージ」って?
    ブルーデーを「デトックス期間」に!生理10日前から摂るべき食べ物4つ

    Facebookでシェアする

    Twitterでシェアする

    ボディケア・ヘアケアの最新記事はこちら