ごきげん手帖

くすまない&くずれない!?噂の「潜水法」を試してみた!

mixiチェック

このエントリーをはてなブックマークに追加

印刷する

暑くなると、ベースメイクのくずれが気になってきますね。みなさんは“潜水法ベースメイク”をご存知ですか? ファンデーションがヨレない・くずれない・くすまない! とWEB上で話題となっている方法です。今回は、美容ライターである筆者が実際に試してみました!

女性の美肌づくりを応援するWebマガジン|ごきげん手帖

■潜水法とは?

最近WEB上でじわじわ話題の潜水法。なんでも普段通りのベースメイクをして、お粉で仕上げたら、水を張った洗面器に30秒〜1分ほど顔を浸けるか、水をたっぷりスプレー。そして最後にティッシュオフするという、なんとも衝撃的なもの。しかしながら、たっぷりの水分で肌にファンデーションを密着させることによって、透明感や素肌感がぐっとアップする上、ベースメイクが崩れにくくなるのだとか!


■潜水法を試してみた

〜ベースメイク開始〜

ベースメイクはカバー力があるものを使う方が良いそうなので、CCクリームとコンシーラーで丁寧にベースメイクを仕上げました。(さらにファンデーションを重ねたい場合は、リキッドタイプよりもクリームタイプやステックタイプの方がカバー力が高いのでおすすめ。)最後にお粉を顔全体に乗せたら、細かい霧状に水が出るスプレーを思いっきり吹き付けてみました。

女性の美肌づくりを応援するWebマガジン|ごきげん手帖

水スプレーをした瞬間にびっくり! ぐっと顔色が良くなり、ファンデーションがぴったりと肌に「くっつく」感覚が! ただし、目の周りなど皮膚が薄い部分は、ファンデーションがヨレやすいのが気になったので、この辺りは丁寧にティッシュオフしてあげると良いかもしれません。


〜メイク完成〜

女性の美肌づくりを応援するWebマガジン|ごきげん手帖

メイクを仕上げて感じたことは、確かにいつもよりナチュラルメイクに見えるということ。コンシーラーなどを駆使し、ベースメイクはきちんと仕上げているにもかかわらず、まるで素肌にちょっとだけファンデーションを塗った程度の薄化粧に見える気がします。心なしか、チークやアイシャドウのノリも良いような……。


〜1日過ごしてみた結果〜

女性の美肌づくりを応援するWebマガジン|ごきげん手帖

「そうは言っても、時間が経過しないと何とも言えない……」ということで、丸1日様子を見てみました。すると、驚いたことに確かに崩れないし、くすまない! 筆者は夕方になると顔色がどんよりくすみがちなのが悩みですが、夜20時の時点でメイク直しをせずとも、写真のような状態をキープすることができたことに感激。


斬新なベースメイク方法ではあるものの、ベースメイクがくずれやすいという人には確かにおすすめしたくなるテクニック。炎天下でもメイクをくずしたくない! そんな日にはぜひ試してみてはいかが?


(前田紀至子)

【あわせて読みたい】
絶対に崩れない!美容ライター溺愛の最強下地6選
ドロドロ肌はもう卒業!一日中メイクを崩さないコツ

【エイジングケア情報は姉妹サイトへ】
プロおすすめ!30代・40代こそ「優秀リキッドアイシャドウ」3選
お呼ばれも◎!30・40代の「大人可愛いまとめ髪」セルフヘアアレンジまとめ

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

スキンケアの最新記事はこちら