ごきげん手帖

「高タンパク質」がポイント!ダイエット中のおやつの選び方

mixiチェック

このエントリーをはてなブックマークに追加

印刷する

なんとなく集中力がなくなってしまう午後。おやつを食べて気分をリフレッシュするのも良いですよね。しかし、米ミズーリ大学の研究によれば、おやつはカロリーは同じでも食べた物の質によって、その後の食欲や気分にまで影響してしまうのだとか。「ナッツ」、「豆乳」、「ヨーグルト」なら、その後の食欲も気持ちも満たしてくれるようですよ!

女性の美肌づくりを応援するWebマガジン|ごきげん手帖

■「高タンパク」おやつで、ダイエットできる理由2つ

(1)食欲も気持ちも満足

米ミズーリ大学が行った実験によれば、摂取カロリーは同じでも、高タンパク質のおやつを食べた場合には、脳の報酬系と呼ばれる部分が活性化せず、食欲に関する脳の活動が低下することがわかったそう。また、変化に対応する能力も高まったそうですから、その後の仕事もスムーズにこなせちゃうかも!?

(2)消費カロリーがUP

摂取カロリーは同じでも、高タンパク質であれば食べたものを消化や吸収、エネルギーとして消費する量が違います。糖質は約6%、脂質は約4%に対し、タンパク質は、約30%がエネルギーとして消費されます。つまり、摂取カロリーは同じでも、消費カロリーが違うということ。高タンパクおやつなら、代謝もUPもできてダイエットのサポートにも。

■おすすめ!高タンパクおやつ3つ

(1)ナッツ

ビューティーおやつの定番、ナッツ。ビタミンEや食物繊維など豊富に含まれているだけでなく、タンパク質もたっぷり。ナッツを間食に食べると、その後の空腹感が抑えられて食事量が減るという報告もありますから、おやつにナッツは正解! しっかり噛むことで、満腹中枢も刺激され、お腹が空いている時にもおすすめです。また、ナッツを選ぶ時は、塩分・糖分・油分の使われていない素炒り、もしくはローナッツを選びましょう。

(2)豆乳

「畑の肉」とも呼ばれ、タンパク質が豊富な事で知られる大豆。豆乳なら、大豆イソフラボンも摂れて美肌のサポートにもなりそう! 豆乳が苦手な方は、アーモンドミルクや玄米ミルクでもOK。どちらもタンパク質が豊富なだけでなく、自然の甘味で満足感も得られますよ。

(3)ヨーグルト

牛乳を発酵させて作ったヨーグルトは、もちろんタンパク質が豊富。有用菌も一緒に摂取できるから腸内環境美化のサポートにも◎。プレーンのヨーグルトもしくは、甘味が欲しい方はハチミツやメープルシロップを加えると良いでしょう。


高タンパクおやつなら、食欲も気持ちも満足できるよう! これからは、おやつは「高タンパク」を基準に選んでみてはいかがでしょうか。

(岩田麻奈未)

【あわせて読みたい】
痩せたいなら絶対食べて!朝食で食欲をコントロール出来ちゃう理由
知らないと摂れていない可能性大!トマトリコピンの正しい摂り方

【エイジングケア情報は姉妹サイトへ】
美肌・美腸に酒粕!毎日続けたい「はちみつ甘酒」&「酒粕ヨーグルト」レシピ
スプーン1杯!混ぜるだけで栄養バランスを整える「ヘンプシード」の食べ方

【参考】
同じお菓子なら高タンパク質で、食欲を満たして栄養状態を改善、心も落ち着かせる – Medウェッジ
食事誘発性熱生産/DIT – 厚生労働省
※白澤卓二監修(2014)「ナッツダイエット」(主婦と生活社)

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

ボディケア・ヘアケアの最新記事はこちら