ごきげん手帖

運動×アロマで効果倍増!ダイエットに効くアロマのコツ3つ

mixiチェック

このエントリーをはてなブックマークに追加

印刷する

癒し効果をはじめとしたビューティーライフの必需品「アロマセラピー」と、代謝や体型維持に欠かせない「運動」。この二つを組み合わせることで、若く見られたり、体型維持をしやすいなどの驚きの効果があるのだとか。今回は、運動とアロマを上手に組み合わせるコツをご紹介します。

女性の美肌づくりを応援するWebマガジン|ごきげん手帖

■アロマ×運動で見た目年齢やダイエットに効果アリ!?

公益社団法人 日本アロマ環境協会によると、運動にアロマを取り入れている女性は、運動もアロマも行っていない女性の2倍ストレスを感じにくいことが明らかになりました。また、「体型の維持に満足しているか」の質問に対しては、運動にアロマを取り入れている女性の約4割が「そう思う」と答え、運動のみを行っている女性と比べて3倍以上も多い結果となりました。さらに、運動にアロマを取り入れている女性の70%が、実年齢よりも若くみられているとのこと。これはぜひとも毎日の運動に取り入れたいですね。


■ダイエットや運動におすすめのアロマ3つ

(1)クラリセージ

集中してダイエットを続けるとどうしてもストレスが溜まってしまいがちですが、クラリセージにはストレス解消の作用があるとされています。また、月経痛の緩和にも効果があるので、イライラして心のコントロールが難しい時におすすめ。


(2)ラベンダー

ラベンダーには、炎症や痛みをやわらげ、神経の興奮や不安定な精神を落ち着かせる働きがあります。運動で体がつらいと感じた時にも、効果が期待できるかも。ストレス解消の作用もありますので、スポーツ後の入浴には、ラベンダーの精油を数滴湯船に落としてみてはいかが?


(3)ローズマリー

肩こりや筋肉痛の緩和に効果があるローズマリーは、集中力を高める効果もあります。普段しないようなハードな運動をする場合には、ローズマリーを使うことで頑張れるかもしれません。抗酸化作用が強いのも嬉しいところ。


アロマを使えば、ちょっぴり優雅な気分で体を動かせそうですよね。アロマ×運動の相乗効果で、若返りと理想の体型両方を手に入れましょう!


(前田紀至子)

【関連記事】
【女子力チェック!】アロマテラピーの「超基本」3つをアナタは答えられる?

飲み過ぎ・食べ過ぎの体を簡単リセット!たった一杯のお湯で痩せる方法とは

【参考】
ただ運動するだけじゃもったいない!見た目年齢が若い女性のヒミツは“運動にアロマ” – 公益社団法人 日本アロマ環境協会 – PR TIMES
香りでストレスケア、医療にも応用  アロマセラピー – 大和薬品

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

ライフスタイルの最新記事はこちら