ごきげん手帖

顔の冷えに効果的!今すぐ実践したい温活ケアアイテム3選

mixiチェック

このエントリーをはてなブックマークに追加

印刷する

2月は1年で最も気温が低くなる時期……。冷たい空気にさらされることの多い肌にとっても、まだまだ過酷な環境が続きます。スキンケアの質を低下させないためにも、顔を温めるケアを取り入れてみませんか? いつものケアにプラスするだけで温活できちゃうアイテムをご紹介します!

女性の美肌づくりを応援するWebマガジン|ごきげん手帖

■“顔冷え”がもたらす影響とは?

冷たい空気に触れると、顔の表面温度はみるみるうちに低下。長時間外にいると、感覚を感じないほど冷えきってしまいますよね。首回りをマフラーで温めるだけでも違いますが、マスクを着用すると冷気が体内に取り込まれにくくなるのでおすすめです。顔が冷えると、青白くなるといった見た目への影響だけでなく、血管が収縮することで血行不良になったり、肌の新陳代謝が低下することで乾燥ダメージも深刻になります。さらにはシミやくすみ、シワやたるみといった肌の老化現象を引き起こす原因となるので注意が必要です。


■いつものケアにプラスで素肌力UP!おすすめ 温活アイテム3選

(1)ホイップソーダパックブライト / オルビス

orbis-25

コラーゲンとローヤルゼリーエキスなどの美肌成分がギュッとつまった泡状のパック。肌をトーンダウンさせるくすみの原因にアプローチし、 明るく弾力のある肌に導いてくれます。じんわり温まる感覚が寒さの気になる季節にピッタリ! “キメの細かいしっかりとした泡がワンプッシュで出てくる&60秒間肌にのせるだけ”なので、時間のない朝のケアにもおすすめです。


(2)アルガンオイル / 無印良品

muji-25

抗酸化作用のあるビタミンEが豊富に含まれており、アンチエイジング効果も期待されるアルガンオイル。入浴中や入浴後の肌が温まっている時に使用すれば、保温・保湿効果もアップするのでおすすめです。浸透性が高くサラっとしているので、化粧水前の導入としても使えるアイテム。乾燥によってザラついた肌もなめらかなツヤ肌に整えてくれます。


(3)パックタオル / ハウス オブ ローゼ

houseofrose-25

ふわふわな肌触りが心地良い綿100%のパック用タオル。水にぬらして電子レンジで温めたものをクリームやオイルをつけた後の顔にのせることで、より効果的に肌をケアしてくれます。入浴中の肌にのせて保温効果を高めるのもおすすめ! この季節の温感ケアに大活躍させたいアイテムです。


なんとなく元気のない肌……。それは寒さによる“冷え”が引き起こしているのかもしれません。体を冷やさないようにすることはもちろん、肌を温めることを意識したケアも取り入れてみてはいかがでしょうか?


(鴨志田祥子)

【関連記事】
肌荒れの救世主!うるつや肌になれちゃう2000円以下のスキンケアアイテム3つ

【参考商品】
ホイップソーダパックブライト – オルビス
アルガンオイル – 無印良品
パックタオル – ハウス オブ ローゼ

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

アイテムの最新記事はこちら