ごきげん手帖

500円でお試しできちゃう!ノーファンデでも美毛穴になれちゃうクレンジングって?

mixiチェック

このエントリーをはてなブックマークに追加

印刷する

女性なら誰でも憧れてしまうのは、素肌がキレイな女性ですよね。しかしながら、ノーファンデに耐えうる素肌を手に入れるためには黒ずみの無い毛穴が必須。だからこそ、毛穴の底からキレイになれちゃうクレンジングをご紹介します。

20150213

■憎き毛穴の原因って?

肌が美しいか否かの境目となるのは、やっぱり毛穴の黒ずみ。クレンジングや洗顔をおざなりにして、毛穴に詰まった皮脂や古い角質をきちんと落とさないと、毛穴がどんどん黒くなってしまいます。さらにその上にメイク汚れも残ったままだと、ますます毛穴が目立ってしまいます。だからこそ、毛穴のトラブルは根幹から除ききりたいところ。

 

■毛穴より小さい粒子の「毛穴クリアカプセル」で毛穴の奥まで洗浄すべし

毛穴の汚れをキレイにしたいときにオススメなのが、バームタイプのクレンジング。肌に馴染んで、汚れをかき出してくれるので、何をしても違いが感じられないという人にも◎。中でも、美容エイジングケア※成分が31種類も配合されている『D.U.Oザ クレンジングバーム』は、毛穴よりもさらに小さい粒子の「毛穴クリアカプセル」が毛穴の奥に入り込んで、毛穴の奥まできちんと洗浄することが出来ます。また、モンドセレクションで金賞受賞(2010年)、@cosmeでも第1位(2014年1月1日〜3月31日)に輝いているからこそ、肌の奥まで安心して使うことができますね。

 

■著名人の愛用者も多数!

著名人やモデルでもファンが多数のようですが、ミス・ユニバース準グランプリ松井由貴美さんも愛用者の一人。ミス・ユニバースの美容講座でも「スキンケアの中でクレンジングが一番大切である」と教わった松井さんが、あらゆるクレンジングを試した中でコレだっ!と感じたのが、『D.U.Oザ クレンジングバーム』だったのだとか。元々は毛穴がコンプレックスだった松井さんもプロのメイクさんに肌を褒められるようになり、今では毛穴の悩みとも無縁なんだそう。

※個人の感想となります。効果を保証するものではありません。

 

■実際に使ってみました!

●ソリッド状のバームが肌上でトロンととろけます

女性の美肌づくりを応援するWebマガジン|ごきげん手帖

一度に使う量は、さくらんぼ大。すくい取った時はソリッド状なのですが、肌に乗せた瞬間、とろりととろけながら、みるみるうちに馴染み始めます。馴染ませているとメイクもすっと浮いてきます。優しいローズの香りとテクスチャは、まるで極上のスキンケアをしているような感覚に。幸せな気分でお肌をくるくるとマッサージしているうちに、気づけば毛穴の汚れや毛穴の疲れが解消されているような感覚になりました。

女性の美肌づくりを応援するWebマガジン|ごきげん手帖

 

●洗い上がりはしっとりつるすべ

女性の美肌づくりを応援するWebマガジン|ごきげん手帖

クレンジングを洗い流すと、メイクだけではなく、毛穴の汚れも皆無のような、まさに「まっさら」な状態になっている気がしました。また、1本で「クレンジング」「洗顔」「角質ケア」「マッサージケア」「トリートメント」の5役を果たしてくれる上に、エイジングケア※までできるというのだから、使い続けることで、本当にノーファンデな肌が手に入るかもしれませんね。


「ファンデーションいらずの肌のために本当に必要なのは、良いクレンジング」というのは、どうやら本当のようです。今なら500円(税別)でモニター使用体験が出来ちゃうので、気になる方はぜひ一度試してみてくださいね。

(前田紀至子)

▼たった500円(税別)で毛穴レス美肌になれちゃう『D.U.O. ザ クレンジングバーム』はこちらから。

※毛穴レスとは、毛穴が目立たない肌を指します。

※エイジングケアとは、年齢に合ったケアを指します。

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

アイテムの最新記事はこちら