ごきげん手帖

今すぐ参拝したい!美肌にご利益のある神社4つ

mixiチェック

このエントリーをはてなブックマークに追加

印刷する

神社には、それぞれあらゆるご利益がありますが、実は美肌にご利益がある神社も存在することをご存知ですか? 今日は、日本にある4つの美肌神社をご紹介したいと思います。

女性の美肌づくりを応援するWebマガジン|ごきげん手帖

江島神社(神奈川県藤沢市)

市寸島比賣命(いちきしまひめのみこと)をお祀りしている江島神社の中津宮。拝殿の格天井には、四季折々154枚の花鳥画や彫刻が施されており、上品な極彩色の社殿には思わずうっとりとしてしまいます。ここでは、江島神社の縁起である財天さまにあやかった、5つの「よくばり美人守」が販売されており、それぞれ「美肌」「美形」「美笑」「美髪」「美白」のご利益があるとされていますので、ぜひとも購入したいところ。


美人弁天(栃木県足利市)

足利市「厳島神社」の美人弁天は、別名「なで弁天」とも呼ばれています。美人弁天をなでることにより、「健康・長命・美」のご利益が得られると言われています。健康と美の二つは、美肌を目指す人にとっては切っても切れない大切なもの。また、心おだやかに、優しく、美しい女性になれる「美人証明」というお守りも購入できますよ。


熱田神宮(愛知県名古屋市)

三種の神器の1つである、草薙剣を祀る神社として知られている格式高い熱田神宮。実は、本殿とは別に美肌に関するパワースポットが存在します。その名も「お清水さま」。世界三大美女と言われている楊貴妃とも関係が深く、お清水様の湧き水を頬につけると美肌になれるという言い伝えがあるのだとか。


御霊神社(大阪府淀屋橋)

御霊神社本殿の北隣に茂るクスノキは、戦時中の激しい空襲にも耐えた御神木。当時、お参りした人のやけどが回復したという言い伝えもあり、以来、美肌の救世主と言われています。「肌守りの木」と呼ばれているクスノキは、現在もなお成長し続けていますので、肌に関する悩みがある方は参拝してみると良いかもしれません。


初詣をまだ済ませていないという方はもちろん、美肌を祈願したい人は、ぜひ訪れてみてくださいね。


(前田紀至子)

【関連記事】
美肌の味方「飲む点滴」甘酒のおすすめ飲み方を徹底リサーチ!

【参考】
江島神社
美人弁天
熱田神宮
御霊神社

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

ライフスタイルの最新記事はこちら