ごきげん手帖

美白やクマ対策に期待大!ポリフェノールが増えてカフェインが減るコーヒーの淹れ方があった

mixiチェック

このエントリーをはてなブックマークに追加

印刷する

美肌作りに効果のある飲み物というと、ハーブティやココアを連想される方が多いのではないでしょうか?ハーブティやココアは、もちろん美肌作りに効果的なのですが、コーヒーも美肌作りに効果的ってご存知でしたか?しかも、淹れ方によってポリフェノールや抗酸化力が増えるのですよ。

20131020iwata150

 

■コーヒーの美肌効果 2つ

(1)シミの予防

コーヒーに含まれるクロロゲン酸などのコーヒーポリフェノールは、強い抗酸化力で、お肌を活性酸素のダメージから守ります。それだけでなく、神戸大学の市橋正光名誉教授の研究によれば、コーヒーに含まれるクロロゲン酸には、メラニンの生成を抑えてシミを予防する効果があるそうです。

(2)血流の改善

花王株式会社の研究によると、コーヒーポリフェノールには血管の機能を改善する効果や体脂肪低減作用があることも分かっています。血管を強くして血流が良くなれば、クマやくすみといった肌トラブルの改善にもつながりますね!

 

■ギリシャにコーヒーの健康効果の秘訣があった!

美肌作りに効果のあるコーヒーポリフェノール、せっかくなら効率的に摂りたいですよね。アテネ大学医学部の研究チームによれば、世界有数の長寿の島であるギリシャのイカリア島で飲まれるギリシャ式コーヒーに、コーヒーポリフェノールの効果を高め、血管を丈夫にして長寿になる秘訣があるのではないか、という研究結果が発表されました。

 

■ギリシャ式コーヒーとは?

ギリシャ式コーヒーとは、挽いたコーヒー豆を水から沸騰させ、煮出して飲むコーヒーの事です。煮出すことで、水溶性のポリフェノールがコーヒーに溶け出すと同時に、カフェインが蒸発することで、通常のコーヒーよりカフェインが少なく、それなのにポリフェノールが多いという抗酸化力の高いコーヒーになります。

カフェインの摂り過ぎが気になる方にもおススメですし、煮だすだけ、と手間いらずなのも嬉しいですね!

 

コーヒーって、美肌にも健康にも良い飲み物だったのですね。がん細胞を抑制する効果や糖尿病の予防効果もあることも分かっており、コーヒーは、その健康効果についても研究が行われている注目の飲み物です。ハーブティ派の方も1日1杯、ギリシャ式コーヒーを飲んでみてはいかがでしょうか?

(岩田麻奈未)

【参考】

Consumption of a boiled Greek type of coffee is associated with improved endothelial function – Vascular Medicine

コーヒーに含まれるポリフェノール(クロロゲン酸類)に、血管内皮機能改善作用と体脂肪低減作用があるつことを、ヒトで初めて検証 – 株式会社 花王

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

フード・食べ物の最新記事はこちら