ごきげん手帖

目指せ自律神経美人!自律神経が整っている人は恋愛のスキルも高い!?

mixiチェック

このエントリーをはてなブックマークに追加

印刷する

「自律神経と恋愛」一見、関係がなさそうな組み合わせのトピックですが、実は深い関係があるとか。なんと、自律神経が整っている人は、恋愛のスキルが高いため、お互いを傷つけ合うような争いもなく恋人と素敵な時間を送る事ができるそう。そこで本日は、自律神経と恋愛の関係性についてお伝えしたいと思います。

yamamoto20130923

 

■自律神経とは

自律神経は、生命維持のために自分の意思とは関係なく無意識のうちに絶えず働いてくれている神経の事。活動的な交感神経と、休息するための副交感神経とが相互にバランス良く働くことで、体の状態をコントロールしています。車で例えると、いわゆる、アクセルとブレーキのようなもの。

しかし、ストレス多き現代社会では、活動的な交感神経が常に高ぶっている人が多く、アクセルを踏みっぱなしの状態が続いてしまいがちだとか。このような期間が長く続くと、しっかり休まる事がないので、健康だけでなく美容にも良くない事だらけ。

 

■自律神経レベルが高い女性は恋愛も上手く行く!?

会話力に差が

体にとって重要な役割を担う自律神経ですが、良い恋愛をするためにも、きちんと整える必要があるとか。某テレビ番組での実験によると、自律神経が安定している女性と、安定していない女性を比較すると、「会話のうまさ」が全く違ったそう。自律神経が安定している女性は、人の話をよく聞く事ができるので、発言のタイミングなどが絶妙。一方、安定していない女性は、スムーズに発言ができないので、会話が弾まずに終わってしまったとの事。

話術ではなく心の余裕があるかがカギ!?

重要なのは話術というより「相手を落ち着いて観察できているか」、「良い意味での駆け引きを出来る余裕があるか」など心の余裕がカギとなるよう。このように自律神経が整っていると、一歩引いて落ち着いた状態で相手を思いやる事ができるので、コミュニケーションの反射能力も格段にUPします。すると、自然と恋人との関係がうまくいき、愛される体質に。そして女性は、男性からの愛情を受ける事で、さらに輝く事ができるので、不思議と肌も美しく、表情も若々しくなります。

 

■自律神経レベルを上げる方法

人間関係を円滑にしてくれる自律神経。今以上に魅力的な女性になり、恋愛上手になるためにも、しっかり整える方法をお伝えします。

(1)生活のリズムを整える

まるで聞き慣れたフレーズですが、自律神経に大きなダメージを与えるのは不規則な生活です。人間は、リズムを刻んでいるので、朝起きて日の光を浴びると交感神経が動き出すようにできています。生活のリズムを整えれば、自ずと心と体のリズムが整い自律神経が活発に動き出します。

(2)呼吸を意識する

自律神経に良い刺激を与えるためにとても大切な呼吸。疎かにしがちですが、この単純な動作を「意識して」行うだけで自律神経が整います。また、深く息を吸い、大きく吐く事で体内に酸素が行き渡るので、脳と筋肉の働きが正常になり気持ちも安定するようになります。

(3)ヨガやウォーキングなど運動をする

自律神経の調整に有効な運動は、ヨガやウォーキングがベストであるとか。これらの良い点は、呼吸を意識する時間がたくさんある事と、自律神経のバランスをとりながら行えること。ただし、運動も激し過ぎると逆に交感神経ばかり刺激し過ぎてしまうので、ゆったりと行う事がポイントです。

 

いつも恋愛がうまく行かない…それは、性格的な問題ではなく自律神経の乱れが原因かもしれません。大好きなパートナーと幸せになるために、整えて行きたいですね!

(山本 朱美)

【参考】

・小林弘幸著『「これ」だけ意識すればきれいになる』幻冬舎

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

ライフスタイルの最新記事はこちら