ごきげん手帖

驚くべきワインの抗酸化作用!ぶどうジュースで代用できる!?

mixiチェック

このエントリーをはてなブックマークに追加

印刷する

赤ワインに含まれるポリフェノールは体内で発生する活性酸素を抑制するので、美肌に良い飲み物だと言うことは、既に、ご存知の方も多いと思います。そこで、素朴なギモン。同じぶどうから出来ているぶどうジュースは、ワインの代わりとして飲んでも同じ効果があるのか調べてみました。

grapejuice

 

■老化を進めてしまう活性酸素とは

“活性酸素とはよく聞くけれど、結局正体は何?”それは一言で表すと、体を錆びさせてしまう酸素のこと。空気中の酸素は体内に入ると1%〜5%が強い酸化力を持つ活性酸素に代わり、釘が錆びるように細胞を酸化させてしまいます。もちろん影響を受けるのは肌の細胞も同じ。元々備わっている機能が狂ったり、肌の弾力を保つタンパク質のコラーゲンやエラスチンを変質させてしまうので、シミやしわ、たるみの原因にも。

 

■赤ワインを飲むと美肌になる理由

細胞を老化させてしまう活性酸素を抑制することに一役買ってくれるのが抗酸化作用のあるポリフェノール。ワインにはカテキン・フラボノイド・アントシアニン・タンニン・シンプルフェノール、そしてレスベラトロールという沢山の種類のポリフェノールが含まれているので体内の老化を食い止めてくれる嬉しい効果があるのです。その中でもレスベラトロールは、肌に対する作用が高い成分として注目されています。

 

■ぶどうジュースも効果があるの?

美肌作りのために1番の鍵になるのがレスベラトロールですが、この成分がぶどうジュースにも含まれていることが、アメリカの「ネイチャー」で公表された研究結果で分かったそう。このレスベラトロールは、別名“若返りの成分”とも呼ばれ、肌の老化要因を抑制してくれる効果が期待できるので積極的に摂取したいところ。その点ぶどうジュースは手軽に摂取できるのでベストかもしれません。ただ飲み過ぎてしまうと糖分を摂り過ぎてしまうので気をつけて!

老化を促進させる恐ろしい活性酸素ですが、抗酸化作用の強い食品を取り入れれば未然に防げるはず!若々しい肌を保つためにも、今日からぶどうジュースを始めてみたいですね。

【参考文献】

what are the benefits of red wine grapejuice – LiveStrong.com

活性酸素を食べ物で退治 – All About

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

フード・食べ物の最新記事はこちら