ごきげん手帖

飲まなきゃ損!腸内改善してデトックスできるサラシア茶

mixiチェック

このエントリーをはてなブックマークに追加

印刷する

メタボ予防に良いとされるサラシア茶。みなさん、一度は目にしたことがあるのではないでしょうか?このサラシア茶に、美腸効果があるのをご存じでしたか?メタボは、まだ先…とサラシア茶をスルーしていた方、この記事を読めば、きっとサラシア茶を飲みたくなりますよ!

 

20130414iwata63

■サラシアとは

アーユルベーダーなどの伝承医学では、古くから薬として用いられてきた植物です。木の幹や根を粉にして煎じてお茶として飲みます。インドやスリランカでは、とても一般的なお茶だそうです。日本でも、糖尿病に効くお茶として有名です。

 

■腸内環境を整えて美腸効果

サラシアには、小腸での糖の分解・吸収を抑える働きがあります。この分解・吸収されなかった糖がそのまま大腸に運ばれることで、腸内の善玉菌のエサになります。それだけでなく、サラシア自体にもオリゴ糖などの善玉菌のエサとなる成分が含まれているますので、サラシア茶を飲めば、どんどん善玉菌が増えるのです!

富士フィルムの研究によれば、食前にサラシア茶を飲むと腸内の悪玉菌が減って腸内環境が改善される事が証明されています。さらに、サラシアは、ビフィズス菌やオリゴ糖に比べて5~10倍も腸内環境を改善する効果があることも証明されています。

サラシアの注目すべき優れた特徴は、体外からビフィズス菌やオリゴ糖を摂取するのではなく、食事に含まれる炭水化物などを原料にして、体内でオリゴ糖を生成し、その人の腸内に常住している善玉菌を活性化させる、というところです。サラシア茶を飲むだけで、自分にあった善玉菌が増えて腸内環境が整うなんて、とてもお手軽で魅力的ですね!

 

■デトックスによる美肌効果

腸内環境が整えば、便秘が改善され、便秘にともなう肌荒れやニキビが解消されます。また、腸の働きが活発になることで得られるデトックス効果で、栄養の吸収もスムーズになりお肌の隅々まで栄養がいきわたり、健康的な美肌へと導いてくれます。また、サラシアには、抗酸化成分も含まれていますので、アーリーアンチエイジングにも効果的です。

 

■ヘモグロビン値を改善による貧血予防効果

サラシアにカテキン、赤ワインポリフェノールなどの脂肪燃焼促進や脂肪吸収抑制効果をもつ複数の成分を組み合わせて摂取すると、ヘモグロビン値が増加することが富士フィルムの研究で証明されています。これは、腸内環境が整いミネラルが吸収しやすくなったためと考えられているそうです。美肌はもちろん、女性が常に悩まされている貧血にも効果があるなんて、とても嬉しいお茶ですね!

 

この他、免疫力UP、ダイエット効果、肝機能の改善効果など、沢山の効果をもつサラシア茶。クセのない飲みやすい味ですので、ぜひ試してみてくださいね!

【参考】

腸内環境がサラシアで改善 – 富士フイルム ヘルスケア未来研究所

 

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

フード・食べ物の最新記事はこちら