ごきげん手帖

今すぐ試せる!スキンケアできる「キッチンにある意外なもの」まとめ

mixiチェック

このエントリーをはてなブックマークに追加

印刷する

昨年11月に創刊したごきげん手帖。「すべては肌に通ずる」という考えのもと、スキンケアだけでなく、生活のあらゆる切り口から美肌作りに役立つ情報をピックアップしてきました。今回はそれらの情報の中からどの家庭にも常備してあって、スキンケア「できる」というよりむしろ「試さないと損」と思えたアイテム記事5つをまとめました。

身近にある便利アイテム記事5つ

1:「乾燥肌にはちみつ?食べるだけじゃない意外な活用法

高い保湿性をはじめ、殺菌・抗菌作用、消炎作用があり、浸透力に優れているので、高い美容効果が期待できるはちみつ。「普段のアイテムにひと混ぜ」「パック」という活用法をご紹介します。

ちなみに筆者は下記でもご紹介しますがお砂糖と混ぜてスクラブ洗顔剤として試したところ、洗い上がりの瑞々しさに感動しました。加齢とともに肌の状況も変わっていくのでしょうが、当面スクラブ洗顔はこの方法でいこうと思っています。

 

2:「保湿に「砂糖」!? 塩だけじゃないお手製スクラブ術

砂糖のもつ高い親水性、保水性を利用した美容法です。スクラブといったら「塩」だけではないのですよ!砂糖スクラブと一括りに言っていますが3種類の方法をご紹介しています。お好みの方法を見つけてみてくださいね。

3:「食べるだけじゃない!「甘麹」を美肌ケアに使う方法4つ

甘麹は食べて体の内側から発揮する美容効果も素晴らしいのですが、外側からのケアに使っても大活躍してくれます。

甘麹には必須アミノ酸やビタミン、美白化粧品にも入っているコウジ酸という成分が含まれています。なかでもコウジ酸はシミの原因となるチロシナーゼの活性や合成を阻害し、メラニンの生成を抑える効果があります。この他にもビタミンB2がお肌の乾燥を防ぎ、ビタミンB6がハリを持たせる効果を発揮します。洗顔、化粧水、パックと大活躍の食材です。

 

4:「料理だけじゃない!オリーブオイルがクレンジングに良い理由

人間の皮膚にも多く含まれる成分のオレイン酸という脂肪酸が、高い保湿効果や肌荒れなどの外敵から守ってくれたりと、力を発揮します。クレンジングの後は乾燥が気になりがちだからこそ、オレイン酸が豊富に含まれたオリーブオイルを使用すれば高い保湿効果が見こめます。美味しくてダイエット効果もあって美肌にも力を発揮するとは…すごい食材ですね。

 

5:「重曹の唇パックで生まれたてのベイビーリップを手に入れる!

重曹とは炭酸水素ナトリウムのこと。人体にも安全なため、食品としてはベーキングパウダーとして使われたり、野菜のアク抜き、お肉のくさみを消したり柔らかくするために使用されたりします。この他にも茶渋やこびり付いてしまった汚れなどを落とすために潜在として使われたり、消火剤として使用されていたりもします。

このように重曹は高い洗浄&研磨効果があります。角質や黒ずみを取ってくれる自然のスクラブなのです。今回は唇パックをご紹介します。

 

いかがでしたか?この時期は花粉、黄砂、季節の変わり目による肌トラブルでスキンケアの見直しをお考えの方も多いことでしょう。その前にまず今日ご紹介した、体にやさしい方法を試してみるのもよいかもしれませんよ。ごきげん手帖ではこれからも美肌に役立つ情報をご紹介していきますのでお楽しみに!

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

フード・食べ物の最新記事はこちら