ごきげん手帖

取らないでどうするつもり!? 最新角栓ケア方法5つ

mixiチェック

このエントリーをはてなブックマークに追加

印刷する

世代問わず女性の肌悩みベスト3に万年君臨している「毛穴問題」。鼻の角栓パックなどは毛穴が広がるという説はかなり浸透してきたように感じますが、ではいくらケアしていても出来てしまうときは出来てしまうものである角栓を、結局どうケアすればよいのかと途方に暮れている方もいらっしゃるのでは?

実は毛穴は想像以上にダメージを受けています。間違った自己流でのケア、毛穴を詰まらせる食生活、そして間違ったコスメの使用などなど。詰まってしまった角栓を解決しようと一生懸命にお手入れをしているはずなのに逆効果となってしまうこともあるわけです。

「詰まってしまったものは積極的に取り除かない限り消えることはない」のが現実だと思います。そこでこの記事では、最新アイテム事情をご紹介しながらとことん角栓と向き合ってみます。

 

角栓は消えてなくなることはない!?

毛穴の角栓は汚れと皮脂が混ざってできたものに古い角質がフタのようにのっかってしまった状態。毛穴は真皮層まで奥深くつながっているため、しばらく放置していた角栓は、なかなか取り除くことができません。いつのまにか角栓が消えてなくなる、ということは残念ながらなさそうです。

 

詰まり毛穴を解決するオススメ方法5つをご紹介

(1)蒸しタオルとクレイ洗顔

蒸しタオルで十分に毛穴を開き、クレイ配合の洗顔料で鼻の角栓を吸着して取り除く方法があります。クレイは毛穴の奥深くまで入り込み、角栓や黒ずみを吸着します。

 

(2)炭酸水を賢く活用

炭酸水には、肌を柔らかくする働きがあります。フタをしてしまっている角質層を柔らかくし、詰まった皮脂を炭酸水が溶解します。コットンを炭酸水で湿らせ5分から10分コットンパックしてください。炭酸水は毛穴レスのすべすべで柔らかい美肌が手に入るスロースキンケアです。「しみ・くすみにサヨナラ!お得に炭酸水エステをする方法」で自宅でお得に炭酸ジェルパックする方法についてご紹介していますのであわせてチェックしてみてくださいね。

 

(3)エクストラクションでプロ任せ

ここは思い切ってプロの手にゆだねてしまいましょう。エクストラクションという欧米では毛穴につまった角栓に一番効果があるという手法があります。これは指で圧力をかけることで毛穴の角栓を物理的に押上げてキレイにする方法です。

 

(4)手作りコスメ派の方にはお手製スクラブがオススメ

200ccのカップに1/4量のオートミールをグラインダーで細かく砕きます。1/4カップの冷ましたカモミールティーと混ぜて、少し温めたハチミツを小さじ2杯加え、さらにスイートアーモンドオイルを2滴入れます。やさしくマッサージするように塗布し、ぬるま湯で洗い流します。できれば10分から15分置いてから流すとさらに効果的です。

 

(5)詰まらないように予防するには食生活の見直しも!

皮脂分泌をおさえるには、フレッシュ野菜やフルーツをたっぷり摂取するというのは基本ですが、辛いものや油の多い食事や炭水化物や砂糖の過剰摂取を避けることも大事な要因です。今一度食生活を見直してみると、意外に炭水化物や砂糖、油の多いものを摂取していることがあるかもしれません。

 

角栓は肌の表面だけをケアすれば解決するわけではありません。よく泡立てた洗顔料で毛穴の汚れを浮き上がらせて取る、というケアでできるのはかなり表面の範囲となります。次回の記事では、角栓を取り除いた後の開いた毛穴を引き締めるための情報をご紹介します。

【関連記事】

みんなが知りたい!開いた鼻の毛穴を閉じる方法

肌がイマイチなだけで「人生損する」と判明!? 「まるで別人肌」になれると話題の美活って?

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

スキンケアの最新記事はこちら