ごきげん手帖

島根県が1位!2012年美肌県グランプリに見る鉄則3つ

mixiチェック

このエントリーをはてなブックマークに追加

印刷する

お肌がきれいな都道府県と聞いてどこを思い浮かべますか?東北地方にお肌がきれいな人が多いイメージを持つ人が一般的に多いですよね。

でもポーラ アペックス・アイの調査によると1位は島根県。なぜ島根県なのかその美肌作りの鉄則を3つご紹介します。美肌のワケがあきらかになりますよ。

 

■何と言っても紫外線は美肌の大敵!

紫外線は美肌作りには大敵。シミやシワの原因にもなります。島根県の日照時間は全国で6番目に短いのです(2011年気象庁ホームページによる)。
紫外線に当たる時間が短い方が美肌に近づけます。という紫外線の量が島根県が美肌県グランプリ1位に輝いた理由の1つなのです。

紫外線は1年中降り注いでますよ。美肌を目指すには冬もしっかりUV効果のある下地を使うなどしてしっかりケアしてくださいね。

 

■やっぱり大事!美肌作りには保湿です!

乾燥、これもまた美肌の大敵です。保湿がされている潤っているお肌こそ美肌。水分量が足りなくてカサカサのお肌では美肌には程遠いですね。

島根県の水蒸気密度は全国9位と高くお肌が潤いやすいのです(2011年ポーラ調べ)。保湿はもちもちふっくらした美肌作りの大前提。島根県は保湿がしやすい県だったのです。

 

■タバコはもってのほか!

島根県が1位!美肌県グランプリに見る鉄則3つ

タバコは美肌作りにはNGです。老化を早める、身体を酸化させる、有害物質を含んでいるなど体に良いものではありません。美しいお肌を目指すならタバコはやめましょう。

島根県の喫煙率は全国で1番低いそうです。これもまた島根県が美肌県グランプリでナンバー1に輝いた要因と言えるでしょう。美肌になりたい方はタバコをすぐにやめる事をおすすめします。

 

紫外線はダメ、保湿が大事、タバコはNG。これは多くの人がすでに知っていること。そういう基本的な事が美肌作りには大事というのがよくわかった調査でしたね。ちなみに2位は山梨県、3位は高知県。それぞれ紫外線や保湿がカギになっているみたいです。分かっているつもりでももう1回、紫外線、保湿、タバコについて見つめ直し美肌を目指してみませんか。

 

【知っておきたい美肌豆知識】

ここだけ読めば大丈夫!お肌の乾燥対策まとめ2012

眠るだけで美肌!? 肌悩み解消には良質な睡眠がカギ

涙と美肌の関係!実は美肌に良いらしいそのワケとは

 

【参考】

※ 美肌県グランプリ – POLA

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

ライフスタイルの最新記事はこちら