日本すっぴん協会

【美容座談会】気になる冬の乾燥、どうケアしていますか?

2018/11/17

コラムニスト : 日本すっぴん協会編集部

日本すっぴん協会アンバサダーによる、冬の美容がテーマの座談会を開催!

石井綾さん、岸川菜月さん、coconさん、松下侑衣花さんに冬の肌悩みを聞いてみると、皆さん口をそろえて「ボディもフェイスも乾燥が気になります」とのこと。アンバサダーが取り入れている、気になる冬の乾燥対策法とは?

冬の肌悩みは? 全員「ボディの乾燥がとにかく気になる!」

すっぴん協会編集部:冬の肌悩みやケアで心がけているポイントはありますか?

岸川さん:半身浴から上がると、全身がかゆくなるのが気になります。急いでオイルやボディークリームを塗ってもべたついてしまうのも気になりますね。あとは、寒くてケアをするのが億劫になってしまうときも・・。何かおすすめの方法などはありますか?

松下さん:そういったときは、保湿成分が洗い流されない「ハダカラ(hadakara)ボディソープ」や、濡れたまま塗布できる「ビオレu お風呂で使う うるおいミルク 無香料」がおすすめですよ! べたつかないのに十分な潤いを与えてくれるところが気に入っていて。その後、ゆっくりオイルやボディークリームを塗るとさらに良いと思います♡

coconさん:私はまず小顔サロンで購入した炭酸ミストを全身に振りかけてからシルク混の部屋着を着て身支度を整えています。その後落ち着いてから「ニベア マシュマロケアボディミルク」を塗っています。
シルク混の柔らかい部屋着にしてから、乾燥があまり気にならなくなりました! ちなみに寝るときは、綿素材のものを着て寝ています。


石井さん:私は時短で済ませたいので、濡れたままの肌に「ソンバーユ」をなじませています。
ざらつきが気になるときは、オイルが入ったBROWN SUGAR 1ST.の「シュガースクラブ」で優しく角質をオフすることも。シュガータイプのマイルドな使いごこちなので、肌に負担がかかりづらいのにツルスベ肌を叶えてくれるところがお気に入りなんです。


この冬のスキンケアで心がけているポイント

すっぴん協会編集部:スキンケアで特に力を入れているポイントはありますか?

coconさん:乾燥対策はもちろんなのですが、9月から翌年6月にかけて花粉症の影響でマスクをしているので、摩擦によって頬骨あたりにシミができるのも気になって。POLAの「ホワイトショット SXS」で集中的にケアするようにしています。
少しでもマスクとの間にバリアを作れるよう、頬骨のラインには気持ちファンデーションを厚めに塗ることも心がけていますね。

松下さん:仕事柄睡眠が不規則になりがちで、徹夜が続いてしまうと肌のしぼみやピリピリが気になることも。なので、肌状態に合わせてスキンケアアイテムの使い分けをしています。

敏感に傾いてしまったときは、IHADAやラロッシュポゼのアイテムであったり、「トリロジー ベリージェントル カーミングオイル」も使うことが多いかな。一発逆転を狙うときは「ドゥラメール」も。
気分や力を入れたいパーツに合わせて使い分けすることで美肌に近づきます。


石井さん:冬になると特に気になるのが、メイクしてから時間が経つと、ほうれい線にファンデーションが溜まってしまうこと! メイク前に「キュレル モイスチャーバーム」をほうれい線や皮膚の薄い目の下に塗ってケアしています。
あとは、ショートカットにしてから首の後ろのケアにも一層力を入れています。気が付かないうちに日焼けしやすいところなので、UVケアを怠らないことはもちろん、保湿ケアも念入りにしていて。

岸川さん:半身浴を毎日1時間くらいしているのですが、フェイスパックをしながらお湯に浸かっています。とにかく冷え性なので、冬は体を温める“温活”にこだわっています。



すっぴん協会編集部:みなさんのスキンケアのこだわり、大変参考になります! 個人的に、エアコンの効いたオフィスに長時間いると肌がパリッパリになって乾燥がとても気になるのですが、何かおすすめの対策はありますか?

松下さん:「米肌 肌潤エッセンスバーム」やイプサの「ザ・タイムR デイエッセンススティック」でこまめに保湿してあげるのがおすすめです。

coconさん:私は、オフィスで乾燥を感じたら、スウォッツ(SO2S)の酸素水スプレーを顔だけでなく、自分の周辺にも軽く吹きかけて湿度を上げています(笑)。


いかがでしたか? 自分に合ったアイテムやケア法を見つけて、この冬の乾燥も乗り切っていきましょう♡

アンバサダーがセレクトした、この冬いちおしのスキンケアアイテムは【こちらから】チェックしてみてくださいね!

日本すっぴん協会編集部さんの関連記事

新着記事

もっと見る

新着コラム

もっと見る