日本すっぴん協会

すっぴん美肌づくりのお作法を探る、日本すっぴん協会の公式サイト

お砂糖&アーモンドの粒でつるすべボディへ。女度を磨くBOTANISTのボディスクラブ

2018/08/31

コラムニスト : 橘めぐみ

こんばんは!
日本すっぴん協会の橘です。


朝晩は少し涼しく感じる日も増えてきて、徐々に秋に近づいていますね。


本日は、秋に向けて取り入れたいボディケアアイテムをご紹介します!


お砂糖のまろやかな肌あたりでやさしく角質ケア!


BOTANIST

本日ご紹介する、「ボタニスト ボタニカルシュガー&アーモンドスクラブ」は、
シャンプーなどでよく知られているブランド「BOTANIST(ボタニスト)」のボディケアラインのアイテム。


“肌に自然の恵みを”をコンセプトとしたボタニストらしく、天然由来のスクラブで古い角質を取り除き、穏やかに洗い上げ、つるつるすべすべの肌へと導きます。


ボタニスト スクラブ

スクラブとして使用されているのは、2種類のお砂糖と細かく砕いたアーモンドの粒。


お砂糖を使ったスクラブは、粒子が細かいので、肌をマイルドに磨き上げることができますよ。


また、容器がチューブタイプなので中身が取りやすく、使いやすいのもポイント。


甘酸っぱさとさわやかさを感じる、ジャスミンとグレープフルーツの香りが広がって、心地よいお手入れ時間を過ごせそうです。



そして、角質ケアをしたあとの肌は、「ボタニスト ボタニカルボディミルク」で保湿するのもおすすめ。


ミルクなのでべたつかず、うるおいを与えてすべすべの肌に整えてくれますよ。


また、ボタニストのアイテムは香りにもこだわり、アイテムごとに香りの組み合わせを変えているのだとか。
組み合わせて使っても香り同士がケンカせず、新たな香りを楽しめるそうです。


さらっとした感触でみずみずしい質感のライトタイプは、さわやかで軽やかなピーチ&ジャスミンの香り。
一方、とろけるような感触でしっとりとした質感のモイストタイプは、甘く濃密なカシス&ジャスミンの香り。
使用感や香りの好みに合わせて選ぶことができます。


夏に紫外線などの影響を受けた肌は、古い角質が溜まりがち。
週に1~2回、スクラブを使った角質ケアを取り入れて、つるすべボディを目指してみてくださいね^^



お手入れの実感があるお気に入りコスメで、自分磨きを。



ボディケアって、どうしても後回しになってしまい、忘れがちなものではないでしょうか?


私も、スキンケアに比べるとボディケアはちょっと手抜き気味かもしれません(笑)。
でも、スクラブを使って肌を磨き上げると、肌を触るのが嬉しくなるくらいつるつるになるので、
それが楽しくてスクラブケアだけは欠かさず取り入れています。


お手入れの実感があるアイテムを使うと、お手入れがもっと楽しくなるはず。
皆さんも、お手入れが楽しくなるようなお気に入りアイテムを見つけてみてくださいね!

Profile

橘めぐみ

橘めぐみ

大手化粧品メーカーの美容部員を経て、美容メディアの編集者に。現在は「LBR」(http://lbr-japan.com/)の編集を主に担当するほか、2018年4月より「日本すっぴん協会」において美容コラムを連載開始。 化粧品検定1級、コスメコンシェルジュ、化粧品成分上級スペシャリスト、メイクセラピーアドバイザー、スキンケアマイスター、コスメマイスターの資格を保有する。趣味は、週末に美味しい“かき氷”店めぐりをすること。

橘めぐみさんの関連記事

新着記事

もっと見る

新着コラム

もっと見る