日本すっぴん協会

すっぴん美肌づくりのお作法を探る、日本すっぴん協会の公式サイト

すっぴんでも上向きまつげが叶うかも。KATEの新作・夜用まつげマスク

2018/08/03

コラムニスト : 橘めぐみ

こんばんは。
日本すっぴん協会編集部の橘です。


本日は、最近発売されたばかりのユニークなまつげ用アイテムをご紹介します!


寝る前に塗るだけ!カーブをクセづけしやすくする“夜用まつげマスク”



2018年8月1日、KATEから新しく発売された、ラッシュフォーマーシリーズ。
自まつげに美しいカーブをクセづける機能が加わった、新しいまつげメークアイテムのシリーズです。


この中から今回ご紹介するのは、「ラッシュマキシマイザー エッセンス」という夜用のまつげマスク。


夜のお手入れのあとにまつげに塗るだけなのですが、
使い続けると、まつげのカーブがクセづけしやすい状態になっていくのだとか。


まつげ美容液はさまざまなタイプのものがありますが、この「ラッシュマキシマイザー エッセンス」のように、まつげのカーブに着目したアイテムはとても珍しいですよね。



ブラシはコンパクトなサイズですが、まつげをしっかりキャッチして、1本1本にカーブ固定成分を届けます。


Kaneboの方からは「ビューラーを使ってから塗るのがおすすめ」と伺い、
私はビューラーでまつげのカールをしっかりつくった後に塗っています。
なんだか、透明マスカラを塗っているような感覚です。


最近使い始めたところなので、まだ目立った変化はないのですが、
毎日「ちょっとでもまつげが上向きになるといいなー」と思いながら塗っています。



KATEのラッシュフォーマーシリーズのアイテムは、
今回ご紹介した「ラッシュマキシマイザー エッセンス」を含めて全部で6種類。


毛髪技術を応用したカーブメモリー処方によって、メークするたびに上向きのまつげに近づきます。


にじみにくくお湯でオフできるフィルムタイプ、汗や皮脂、水にも強いウォータープルーフタイプがあり、
それぞれロングとボリューム2種類の展開。
また、カーブの仕上がりをより持続させるマスカラ下地もあるので、シーンによっての使い分けもできそうですね。


「ラッシュマキシマイザー エッセンス」とあわせて、ぜひチェックしてみてくださいね。
使い続けていたら、すっぴんのときでも、くるんとカールしたまつげが叶うかもしれません。


自分に合った美容法は、楽しみながら見つけてみて!


最近は、まつげパーマやまつげエクステもより自然な仕上がりのものが多く普及していて、選択肢もたくさんありますよね。


私もこれまでにたくさん試してきたのですが、メンテナンスなどが大変で結局続かず…。
最終的に、自まつげをしっかりケアしてメークするのが、自分にはいちばん合っているなと思いました。


まつげに限らず、スキンケアもボディケアもヘアケアも、さまざまな選択肢がある分、迷うことも多いかもしれません。
でも、いろいろやっていくうちに、自分が無理なく続けられるものがわかってくるはず。


気になるものはいろいろ試してみて、楽しみながら、
自分にとってベストな美容法を見つけていけたらいいですね^^

Profile

橘めぐみ

橘めぐみ

大手化粧品メーカーの美容部員を経て、美容メディアの編集者に。現在は「LBR」(http://lbr-japan.com/)の編集を主に担当するほか、2018年4月より「日本すっぴん協会」において美容コラムを連載開始。 化粧品検定1級、コスメコンシェルジュ、化粧品成分上級スペシャリスト、メイクセラピーアドバイザー、スキンケアマイスター、コスメマイスターの資格を保有する。趣味は、週末に美味しい“かき氷”店めぐりをすること。

橘めぐみさんの関連記事

新着記事

もっと見る

新着コラム

もっと見る