日本すっぴん協会

すっぴん美肌づくりのお作法を探る、日本すっぴん協会の公式サイト

猛暑でもきれいをキープする!汗・皮脂に強いプリマヴィスタの化粧下地

2018/07/27

コラムニスト : 橘めぐみ

こんばんは!
日本すっぴん協会編集部の橘です。


毎日、本当に暑い日が続いていますね。
朝、どんなに完璧にメークをしても、出社時には汗で崩れてしまうという方もいらっしゃるのではないでしょうか?


そこで今回も、前回に引き続き、メーク崩れの気になるこの季節の強い味方となってくれるアイテムをご紹介します!



ソフィーナ プリマヴィスタ 皮脂くずれ防止化粧下地」は、汗や皮脂に強く、気温や湿度が高い日も、メーク崩れを防いできれいな仕上がりが持続する化粧下地。


雑誌や口コミサイト、SNSなどでも話題となっているアイテムなので、使ったことがある方も多いかもしれませんね。


こちらの下地には、皮脂を固める粉体や皮脂を吸う粉体が配合されていて、テカリを感じさせない、さらっとした肌に整えます。


また、皮脂をはじく油を配合しているため、皮脂と混ざりにくい設計になっているのだとか。


その他にも、保湿成分として「ヒアルロン酸」「カミツレ花エキス」が配合されています。



淡いベージュ系の色がついたミルク状のテクスチャーは、伸ばすとソフトマットな質感に。



カバー力があるわけではないのですが、肌をなめらかに整えて、ファンデーションののりをよくしてくれますよ。


先日、屋外で長時間過ごさなければならない日があったので、こちらの下地を使いましたが、汗をかいてもドロドロと崩れることはありませんでした!


私にとって、外出のある日や、メークを崩したくない日にはとっても頼りになる存在です^^


ただ、少しさっぱりした使用感なので、肌が乾燥しやすい方はTゾーンだけ使うのもおすすめです。
顔全体に使いたい場合も、目回りなどの小じわが目立ちやすい部分は避けて使ってみてくださいね。


ちなみに「プリマヴィスタ」は、ブランド誕生から今年で10周年。
2018年8月7日には、10周年スペシャルデザインの限定パッケージのアイテムが発売されます!


(写真左から)「ソフィーナ プリマヴィスタ 皮脂くずれ防止 化粧下地 10周年限定デザイン」「ソフィーナ プリマヴィスタ きれいな素肌質感パウダーファンデーション 10周年限定デザインセット」「ソフィーナ プリマヴィスタ くずれにくい化粧のり実感リキッドファンデーションUV 10周年限定デザイン」


限定パッケージは、ラグジュアリーなイメージのピンクゴールドに、アニバーサリーのデザートプレートをイメージしたチョコレートソースをあしらった、遊び心のあるデザイン。


在庫がなくなり次第販売終了なので、早めにチェックしてみてくださいね!


暑い夏でもきれいな印象をキープできるメークって?

今年の夏は猛暑といわれる日が続いていて、最高気温が40℃を超えた地域もありますよね。


これだけ暑いと、どんなに対策をしていても絶対に汗や皮脂は出てしまうので、絶対に崩れないメークをつくるのは正直難しいと思います。


なので、崩れないメークをするというよりは、「崩れても目立たないメーク」をすることがとても大切。


化粧下地やファンデーションは、少量をよく伸ばして肌にしっかり密着させ、できるだけナチュラルに仕上げるのがポイントです。


ベースメークを薄めに仕上げることで、ファンデーションのヨレや崩れも目立ちにくくなりますよ。
(ただし、日焼け止めだけは十分な量を塗って、紫外線から肌を保護してくださいね!)


プリマヴィスタの下地と併用している、私の愛用ベースメイクアイテム。3つとも、カバーはしつつナチュラルに仕上がるところが気に入っています!


そして、ベースメークを崩れにくくするためには、メーク前のスキンケアも重要!


朝からシートマスクをして水分をたっぷりチャージすること、
ハンドプレスをしてしっかりなじませること、
表面のべたつきはティッシュオフしておくこと。


こうしたひと手間で、ベースメークののりがよくなり、メーク持ちも良くなるはずです。


ぜひ、毎日のメークで意識してみてくださいね。

Profile

橘めぐみ

橘めぐみ

大手化粧品メーカーの美容部員を経て、美容メディアの編集者に。現在は「LBR」(http://lbr-japan.com/)の編集を主に担当するほか、2018年4月より「日本すっぴん協会」において美容コラムを連載開始。 化粧品検定1級、コスメコンシェルジュ、化粧品成分上級スペシャリスト、メイクセラピーアドバイザー、スキンケアマイスター、コスメマイスターの資格を保有する。趣味は、週末に美味しい“かき氷”店めぐりをすること。

橘めぐみさんの関連記事

新着記事

もっと見る

新着コラム

もっと見る