日本すっぴん協会

すっぴん美肌づくりのお作法を探る、日本すっぴん協会の公式サイト

みずみずしく、やさしい使い心地で肌をうるおす。アルコールフリーの化粧水2選

2018/06/29

コラムニスト : 橘めぐみ

こんばんは。
日本すっぴん協会編集部の橘です。


本日は、肌が少し敏感になりやすい方や、肌の調子が不安定なときにおすすめしたい、2つの化粧水をご紹介します。


(写真左から)「キールズ ハーバル トナー CL アルコールフリー」「アルージェ モイスチャー ミストローションⅡ(医薬部外品)」


こちらの2つは、どちらもアルコールフリーの化粧水。
それぞれ、魅力的な特徴があるアイテムです!


自然の豊かな恵みが詰まった、花びら入りの化粧水

キールズ ハーバル トナー CL アルコールフリー」は、“皮膚のガードマン”とも呼ばれ、
何世紀も前から重宝されてきたという植物・カレンデュラ(マリーゴールド)の恵みがたっぷり詰まった、みずみずしい使用感の化粧水です。


カレンデュラには肌を穏やかに整える作用のほか、鎮静作用もあるといわれているため、日焼け後や肌荒れの対策としてもおすすめ。


化粧水のボトルの中には、本物のカレンデュラの花びらが入っています!


コットンに含ませてパッティングすると、肌が引き締まりうるおいも感じられますよ。


ふわっと広がってしっとりと肌を整える、ミストタイプの化粧水

アルージェ モイスチャー ミストローションⅡ(医薬部外品)」は、やさしく肌に広がってみずみずしいうるおいで満たす、ミストタイプの化粧水です。


肌のうるおいを守るために必要な保湿成分として知られる、セラミド。


セラミドにはいくつか種類がありますが、この化粧水には、肌自身のセラミド産生をサポートすることが期待できる「天然セラミド(ビオセラミド)」が配合されています。


アルージェは敏感肌のことを考えてつくられたスキンケアブランドなので、
肌への負担が少なく、肌あたりもとってもマイルドです。


肌が少し敏感に傾いているときのお手入れにも使いやすいはず。


ミストタイプなので、顔に直接スプレーして使うこともできますし、手にとって使うこともできますよ。


とても細かいミストで肌全体になじませやすく、肌にしっとりとしたうるおいを与えます。


そのときの肌にぴったりの化粧水を選んで、すっぴん美肌へ。

「日本人は化粧水が好き」ということを耳にしたことがありませんか?


確かに日本では、使用感やテクスチャーなどが異なる、さまざまなタイプの化粧水が販売されていますよね。


今回は、アルコールフリーの化粧水をご紹介しましたが、どんな種類の化粧水にもそれぞれ魅力があるので、自分の肌に合うものを使うのが一番です。


肌の調子に合わせて、化粧水を使い分けてみてくださいね!


Profile

橘めぐみ

橘めぐみ

大手化粧品メーカーの美容部員を経て、美容メディアの編集者に。現在は「LBR」(http://lbr-japan.com/)の編集を主に担当するほか、2018年4月より「日本すっぴん協会」において美容コラムを連載開始。 化粧品検定1級、コスメコンシェルジュ、化粧品成分上級スペシャリスト、メイクセラピーアドバイザー、スキンケアマイスター、コスメマイスターの資格を保有する。趣味は、週末に美味しい“かき氷”店めぐりをすること。

橘めぐみさんの関連記事

新着記事

もっと見る

新着コラム

もっと見る