日本すっぴん協会

梅雨の時期もUVケアを忘れずに。さわやかに香る、ロクシタンの日焼け止め

2018/06/08

コラムニスト : 橘めぐみ

こんばんは。
日本すっぴん協会編集部の橘です。


先日、関東地方も梅雨入りが発表されましたね。
これからしばらくは、曇りの日や雨の日が多くなりそうです。


梅雨になると、曇りの日や雨の日が増えるので、紫外線の影響を感じることも少なくなりますよね。
でも、梅雨の時期も紫外線量はゼロではないので、しっかりUV対策をしておくことが大切です。


そこで今日は、この時期におすすめしたい、さわやかな香りのUVケアアイテムをご紹介します。


ジメジメとした気候でも、さわやかな気持ちになれる。ヴァーベナが香る日焼け止め



こちらの「ロクシタン ヴァーベナ UV フレッシュボディローション」はボディ用の日焼け止め乳液(数量限定)。
SPF25/PA+++で、日常使いにぴったりのアイテムです。


この日焼け止めの一番のおすすめポイントは、ヴァーベナというハーブの、清涼感のあるみずみずしい香り
レモンに似たシトラス系のさわやかな香りをかぐと、とてもすっきりとするし、リフレッシュできる気がします。



もちろん、香りだけでなく使用感もお気に入り。
クリームよりもやわらかく伸びの良い、ミルク状のテクスチャーで、少量でもよく伸びます。


べたつくこともなく、ほどよいしっとり感。
保湿しながらUVカットできて、乾燥しにくいのでとても使いやすいですよ。


梅雨の時期は湿度が高くてジメジメとするのが気になるけれど、
こんなさわやかな香りの日焼け止めがあれば、梅雨の時期も快適にUV対策ができると思います。


もちろん、梅雨が明けて本格的な夏がやってきてからも大活躍してくれるはず!


また、こちらの日焼け止めはユニセックスな香りなので、男性にもおすすめしたいアイテムです。
カップルやご夫婦でシェアするのもとっても素敵だと思います^^


香りの力を借りて、楽しみながらお手入れを。



ロクシタンには、ヴァーベナシリーズのアイテムがたくさんあります。
私がこの日焼け止めを知ったのも、以前、ヴァーベナのハンドクリームをいただいたことがきっかけです。


それからすっかりこの香りの虜になり、毎年夏になるとヴァーベナシリーズのアイテムを買うようになりました^^


今年はミントの香りがプラスされた、ミントヴァーベナシリーズが限定発売されています。
この香りの日焼け止めはありませんが、オードトワレやハンドクリーム、ボディジェルなどがあるので、さわやかな香りが好きな方はチェックしてみてくださいね。


ちょっぴり憂鬱な気分になりがちな梅雨の季節は、香りのパワーを借りて、楽しみながらUV対策をしてみてはいかがでしょうか?

Profile

橘めぐみ

橘めぐみ

大手化粧品メーカーの美容部員を経て、美容メディアの編集者に。 化粧品検定1級、コスメコンシェルジュ、化粧品成分上級スペシャリスト、メイクセラピーアドバイザー、スキンケアマイスター、コスメマイスターの資格を保有する。趣味は、週末に美味しい“かき氷”店めぐりをすること。

橘めぐみさんの関連記事

新着記事

もっと見る

新着コラム

もっと見る