日本すっぴん協会

肌本来の美しさを引き出す美容液で、すこやかなすっぴん美肌へ。

2018/06/01

コラムニスト : 橘めぐみ

こんばんは。日本すっぴん協会編集部の橘です。


今日は、いつものお手入れにプラスするだけで、今と未来の肌悩みに備えることのできる、とっても魅力的な美容液をご紹介します。


肌本来の美しさを導き出す美容液「SHISEIDO アルティミューン」



SHISEIDO アルティミューン パワライジング コンセントレート N」は、肌本来の力を引き出すことで、過酷な環境下でも美しい肌を守り続ける美容液です。


これからやってくる夏は、紫外線や気温・湿度の上昇、さらには室内の冷房など、肌にとってストレスとなる過酷な環境のオンパレード。

そんなストレス環境下でも、肌へのダメージを防いで、肌トラブルの起こりにくい肌へと導いてくれるのです。


今の肌悩みだけでなく、未来の肌にも備える強い美しさを目指すことができますよ。


アルティミューンは、肌の免疫システムに着目。

肌の免疫システムの司令塔とも言われている“ランゲルハンス細胞”のはたらきをサポートすることで、いきいきとしたすこやかな肌に整えます。



実はこちらの美容液は、2018年6月1日にリニューアル発売されたもの。

初代アルティミューンは、2014年の発売以来、世界各国で多くの女性たちに愛されているそうです。


私はリニューアル前のアルティミューンも使ったことがあるのですが、今回発売されたものは、よりしっとり感が増しているような気がしました。


ややとろんとしたやわらかなテクスチャーは、とてもよく伸び、瞬時に肌なじみます。


べたつきを感じることもなく、みずみずしくなめらかな肌に整いました。


また、ふわっと広がるグリーンフローラルの香りも魅力のひとつ。


肌も心もほっとするようなやさしい香りで、ゆったりとした気分でスキンケアを楽しむことができそうです。


自分自身の肌の力で、理想的なすっぴん美肌へ。



突然ですが、皆さんは普段、どんなスキンケアをしていますか?


乾燥が気になる方は保湿、肌のハリやゆるみが気になり始めた方はエイジングケア、
シミ・そばかすが気になる方は美白ケアなど、
自分の肌悩みに合わせたお手入れをしている方が多いのではないでしょうか。


お手入れの方法やこだわりは、人によって異なりますよね。

きっと、自分と全く同じアイテムを使って、すべて同じ手順でお手入れをしている方は、なかなか見つからないのではないでしょうか?


でも、どんな肌悩みを持つ方でも、自分の肌の力を信じてお手入れすることで、より理想の肌に近づくことができると思います。


アルティミューンのような美容液を取り入れて、自分の肌本来の美しさを引き出し、ちょっとした環境の変化や外的刺激にもゆらぎにくいすっぴん美肌を目指してみてくださいね。

Profile

橘めぐみ

橘めぐみ

大手化粧品メーカーの美容部員を経て、美容メディアの編集者に。現在は「LBR」(http://lbr-japan.com/)の編集を主に担当するほか、2018年4月より「日本すっぴん協会」において美容コラムを連載開始。 化粧品検定1級、コスメコンシェルジュ、化粧品成分上級スペシャリスト、メイクセラピーアドバイザー、スキンケアマイスター、コスメマイスターの資格を保有する。趣味は、週末に美味しい“かき氷”店めぐりをすること。

橘めぐみさんの関連記事

新着記事

もっと見る

新着コラム

もっと見る