日本すっぴん協会

野菜ソムリエプロ
菅野広恵
続きを見る >
@vegetaiment @hiroesugano https://ameblo.jp/hiroe-sugano/
野菜ソムリエプロ/モデル/ライター/美脚トレーナー
本の出版、レストラン・飲食店や農家での野菜と美をかけたイベントを企画/主催。20年以上のモデルの経験から、美/食/ダイエットをテーマにした講演を行うほか、大学などでの講師も務める。
インナービューティーについての知見があり、体の中から綺麗になる方法を発信。また、ズボラな性格で現在育児中のため、時短で出来る美容法を得意とする。

内側から美人になれるドリンク3つで #夏肌のいたわりケア

2019/08/23

すっぴん協会アンバサダーの菅野広恵です。

暑くてダル重になるこの時期。照りつける紫外線や、空調による乾燥などで夏は肌にとって負担がかかりやすい季節です。また、暑いからと冷たいものばかり食べていると夏バテになりやすかったり、より美容や健康に意識を向けたい季節。

そこで今回は、夏には欠かせないインナーケアのドリンク3つをご紹介したいと思います。
私もこの夏、美容面からも健康面からも、これからご紹介するインナーケアドリンクに助けられてきました。






まず、フレッシュのデトックススムージーです。



材料はその時の体調などに合わせた野菜果物をチョイスしますが、今回は疲れた肌にもおすすめな野菜果物のデトックススムージーをチョイスしてみました。青梗菜(チンゲンサイ)、バナナ、パイナップル、パプリカです。
野菜・果物には、カリウム*といって余分な塩分(ナトリウム)を排出し、体の中からキレイにしてくれたり、体の熱をとってくれる作用もあるのでインナーケアにはとてもおすすめです。
また、ビタミンCは熱に弱いので、生のままのスムージーでいただくことが効率的なビタミン摂取にもつながります。




2つ目は、韓国で人気の美酢(ミチョ)です。



一見ジュースのように見えるこちらですが、果物そのものを発酵させてつくられたお酢。
ビタミンやミネラルも一緒に摂取できるので、美味しくインナーケアができてしまいます。発酵食品のお酢には整腸作用や疲労回復効果もあるため、夏の身体を元気にしてくれるアイテムです。お水や炭酸水での割り方が私は好きです。




3つ目は米麹甘酒です。



甘酒は飲む点滴と言われるほど栄養価が豊富。甘酒にはビタミンB群も豊富に含まれているので、夏の疲れた肌をケアしてくれる効果が期待できます。血行と代謝も促進してくれるので、美肌のためにも積極的にとりいれていきたいドリンクです。





以上、体の中からケアできる3つのインナーケアアイテムをご紹介しました。
毎日の食習慣にプラスしてみては?



*血中のカリウム濃度が高いと診断された方などは、カリウムの摂取量にご注意ください。

すっぴん美人図鑑

Gallery

もっと見る

ピックアップ

新着記事

もっと見る

新着コラム

もっと見る