日本すっぴん協会

すっぴんの楽しみ方やすっぴん美肌づくりのお作法を探る、日本すっぴん協会の公式サイト

体型コンプレックスを乗り越えインスタフォロワー27万人へ - ダイエット美容家・本島彩帆里

はつらつとした笑顔が印象的な、ダイエット美容家の本島彩帆里さん。産後20キロのダイエットに成功した経験を持ち、そのメソッドをはじめとした美容情報を、フォロワー約27万人(※)を抱える自身のInstagramやブログ、雑誌、著書などで伝えています。今回はそんな本島さんに、コンプレックスだった学生時代を経て食生活やスキンケアを見直していったお話、自分の心の声を聞き、日々をハッピーに過ごす秘けつまで、たっぷりと伺いました。3回にわけてお届けいたします。
※2017年8月時点


―著書では昔から体型にコンプレックスがあったということも拝見していますが、まずは本島さんのダイエット人生についてお伺いしたいと思います。学生時代はどのように過ごされていましたか。

周りの目を気にし出す中学生くらいの頃からもう太っていて、肌もとても荒れていたんです。実は毎日ファンデーションをしないと学校に行けない中学校時代だったんですよ(笑)。生理痛もその頃からあって、平熱も35度4分くらいとかで。
女の子らしくいるのも苦手で、結構男っぽく振る舞っていましたね。

―今とはだいぶキャラクターも違ったんですね。

女の子らしいリボンとかもすごく好きだったんですけど(笑)、そういうものに憧れているのすら恥ずかしいみたいなタイプでした。もう、全体的にコンプレックスがあった感じで…。


―その後、社会人になって初めての仕事がエステサロンだったんですよね。

そうなんです。“キレイになりたいし、キレイにしたい”という思いが根底にあったので、エステサロンに入りました。ただ結構ハードな仕事なので、人の管理はどんどん上手になるんですけど、それに伴い自分のことはおろそかになってしまって。ご褒美と言っていつも甘いものを食べていたし、お客様には食生活のアドバイスをするんですけども、自分は毎日コンビニ弁当という感じでした。

―仕事でお話されていることと私生活に、だいぶギャップが生まれてしまった時代だったんですね。

その時はお金をかければ痩せると思っていたこともあり、日々の食生活というよりは高級なボディースーツを買ったり、サプリメントをとっかえひっかえ飲んだりという感じで。根本からは(自分の体質を)改善できていませんでしたね。


でも、マッサージのスキルや、身体のラインがどう変わるとキレイなのかだったり、たくさんの方の悩みと身体、生活を見てきたので、得る部分もありました。

―そういうエステサロンでの経験があり、今は女性として理想的なスタイルをお持ちの本島さんですが、どういうきっかけで変わっていくことになったのでしょう。

実は、食事を変えるきっかけがあったんです。妊娠して子供ができた時に、育児本を結構読んだんですね。その時に、当たり前なんですけど、食べたもの全てが子供の身体をつくる材料になるということがはっきりと分かって。添加物にどういうリスクがあって、子供のアレルギーに影響があるかだったり、そういうことをちゃんと考えるようになりました。

―具体的に食べなくなったものや、辞めたものはありますか?

インスタント食品やコンビニのパン、お菓子などですね。あとは、人工甘味料やトランス脂肪酸にも気を付けています。話題になったサラダチキンも、チキンそのままではなく形成肉なので、実はすごく添加物が入っていたりするんですよ。
妊娠してからは、食品を買う際に裏表示をしっかりと見るようになりました。もちろん妊娠中は結構アップダウンも激しいので、食べてしまうことももちろんあったんですけども(笑)。少しずつ勉強しながらという感じでしたね。


―産後が結構、体型を変えていくポイントになったのでしょうか。

はい、子供が生まれて「息子が自慢できるようなお母さんに、本当になりたいな」って思ったんです。(産後は)今まで見たことがないくらいずいぶんと太ってしまったので、20キロほど痩せることが目標でした。目標が達成されたので、インスタ(Instagram)を始めたんですよ。

―達成してからInstagramを始められたんですね! やっぱり20キロ痩せたという経験があると、同じような悩みを持った方の思いもくみ取りながら情報発信ができそうです。

私自身が悩んでいた時期がすごく長かったので、“どうしたらいいか分からない”という方々の背中を押したりとか、お力になれるようなことをしたいなと思ったんです。“やるしかない!”という感じでした。
実は友達の先輩にいただいて、ずっと履きたくて履けなかったデニムがあって。20キロ痩せたら履けるようになったので、1投稿目はそれなんです(笑)。

―思い入れのあるパンツだったんですね!

そうなんです、意外と(笑)。


―今や27万人強のフォロワーが集まっている本島さんのInstagramですけども、どんなことを大切にして情報発信されていますか。ポイントなどお聞きしたいです!

求められていることしか提供しないというところが、私はコンセプトです。それぞれの女性がもっと自分らしく、人生が豊かになっていくことをベースにダイエットや美容情報を発信するようにしています。私の失敗やコンプレックスも経験全部がお役にたてていけるようにこれからもぶれずに発信や提供をしていければと思っています。


生まれてくる子供を想って食生活を見直したことをきっかけに、健康的でスレンダーなボディを手に入れることになった本島さん。“ダイエットからブレない”というコンセプトは、多くの人が本島さんのInstagramに集まる理由のひとつなのですね。
次回は、ダイエットが美肌に与えた効果やおすすめの食材についても伺います。ご期待くださいね。




本島 彩帆里

ダイエット美容家

元エステサロン店長。産後20キロのダイエットに成功したことを契機に、Instagramを中心として美容情報の発信を開始。現在はダイエット美容家として雑誌等のメディア出演をはじめ、著書の執筆やセミナーでの登壇、セレクトショップ「サオリマルシェ」の運営と、幅広い活動を行っている。著書に「がんばれない私を180度変える やせる ♯ほめぐせ」(ワニブックス) など。

Instagram https://www.instagram.com/saoooori89/
ブログ https://ameblo.jp/saoooori89/

Posted:

2017/08/21

最新のインタビュー記事

注目のインタビュー記事