日本すっぴん協会

すっぴんの楽しみ方やすっぴん美肌づくりのお作法を探る、日本すっぴん協会の公式サイト

ページ: 1 2

ビューティーランニングで鍛えた健康的すっぴん美人 - 本仮屋リイナ




すべすべとした肌と輝く笑顔が素敵な本仮屋さん。

その魅力は、“体を動かす”習慣の賜物。
アスリート並みに日々運動している本仮屋さんに、ランニングの魅力や続けるための秘訣を教えてもらいました。



line

陸上部の走りから、美容を意識した走りへ

ランニングを始めたきっかけは、中学生の部活。
『陸上部だったので、毎日走っていました。でも美容のために意識して走り始めたのは大学生の時。大学2年生の時にランニングを1年さぼって、ケーキ屋さんでバイトをしていたら激太りして(笑)。それからは、ビューティーランニングの指導者でもある叔母に教わった走り方を実践しています。』

叔母様である本仮屋雅美さんから、ランニング以外にも色々教わっているそう。

『規則正しい生活をするようになったのも、叔母に言われて。それから体型ががらっと変わりました』
line

ビューティーランニングを習慣化するには

叔母様から教わったビューティーランニングのコツを教えて下さい!
『朝起きて走った方が、午後走るよりも運動効率が3倍上がると聞いたので、必ず早朝に走っています。
朝走ると、学校やお仕事などの予定を何もずらさずに済みますし。
どうしても朝走れない場合は、夕食前などのお腹がすいているときが良いそうです。』

日の出の時間に走っているということですが、最初は辛かったですか?
『そうですね〜。2週間続けると習慣になると聞いて、2週間頑張ったら本当に習慣化しました!』
line

ランニング中はしっかりと紫外線対策

会長もランニングをするのですが、日焼け対策がやはり気になるところ。
走っている時はどうしていますか?日の出辺りはあまり紫外線、ないと思いますが。

『帽子と日焼け止めですね。でもあまり強過ぎるものはつけたくないので、夏はウォータープルーフですが、春は赤ちゃん用の低刺激のものをつけています。
あと2時間位走るときは、ミネラルパウダーを持ち歩きます!SPF50の日焼け止め効果のあるパウダーをランニングポシェットに入れて、重ねますね。』
お肌の老化の原因となる紫外線。汗で落ちた時のことを考えた対策をしましょう。
line

“走ってすぐに”、お肌を鎮静

『走り終わったら、すぐに冷水で顔をばしゃばしゃ洗って炎症を抑えます。
特に紫外線を浴びたと思う日は、コットンパックで化粧水を浸透させています。
line


ページ: 1 2

Posted:

2013/03/21

“ランニング”に関連する他の記事

最新のインタビュー記事

注目のインタビュー記事