日本すっぴん協会

すっぴんの楽しみ方やすっぴん美肌づくりのお作法を探る、日本すっぴん協会の公式サイト

ロリータ協会会長が教える究極の美肌『2.5次元肌』になる秘訣 – 青木美沙子

ロリータ協会会長が教える究極の美肌『2.5次元肌』になる秘訣 – 青木美沙子ロリータ協会会長が教える究極の美肌『2.5次元肌』になる秘訣 – 青木美沙子


日本ロリータ協会会長を務め、ロリータモデルの撮影や海外でのロリータイベントへの出演など、ロリータ文化を世界中に広めている青木美沙子さん。

お洋服だけではなく、お肌もまさにお人形さん。白く透き通りふわふわのお肌は、女性の憧れです。“2.5次元肌”をキーワードに、ロリータすっぴん美肌への想いを話して下さいました。
line

1.ロリータのために生きています

ロリータを叶える究極の美肌『2.5次元肌』の秘訣 – 青木美沙子

―ロリータファッションを始めたきっかけを教えて下さい。

青木さん : 高校生ぐらいの時に原宿でKERAという雑誌のストリートスナップに声をかけられたのをきっかけに、読者モデルを始めて。初めて撮影でロリータファッションを着た日から、ロリータのために生きています!

―ロリータファッションはお人形さんが歩いているようで本当に可愛いのですが、着こなす上で意識していらっしゃることはありますか?

青木さん : ロリータは究極に若く見せるファッションなので、いくつになっても少女のような肌でいる必要があるんです。人形肌のことを“2.5次元肌”と呼んでいるのですが、2.5次元肌でいるために徹底したスキンケアをしています。

line

2.ロリータに欠かせない2.5次元肌とは!?

ロリータを叶える究極の美肌『2.5次元肌』の秘訣 – 青木美沙子

―“お人形”と“人間”の間の肌で、2.5次元肌なんですね!ポイントを教えて下さい。

青木さん : 白く潤っていて、ふっくらとした肌が2.5次元肌です。
まずは“白さ”。白い肌の方がロリータファッションが似合うので、紫外線対策は1年中心がけています。もともとロリータファッションって、あまり肌を露出しないので日焼けもしづらいんです。肌が見えていることでお人形に見えなくなっちゃうから、ワンピースの下にシャツを着たりカーディガンを羽織ったり。日傘も大切なアイテムのひとつで、春先ぐらいから持ち歩いて差しています。日傘はロリータファッションの一部としても楽しめるので、たくさん持っていてお洋服に合わせて選んでいます。

―美白効果の高いスキンケアコスメを使ったりしますか?

青木さん : 美白系の化粧水は乾燥が気になるので、スキンケアは保湿重視で紫外線は事前予防をするようにしています。本当に疲れている時は肌がくすむので、クリニックに行ってケアすることもあります。

line

3.『昼はロリータ・夜はナース』を続ける上での美肌ケア

―つい忘れそうになりますが美沙子さんはロリータ活動と並行して、ナース(看護師)のお仕事もしていらっしゃるんですよね。

青木さん : そうなんです。やりがいのあるお仕事で、もう何年も続けています。

―ハードなお仕事ですよね。

青木さん : はい。ナースを始めた時には大学病院で夜勤があって、お肌もかなり荒れました。それから夜勤の時はメイクをせず、マスクをつけて保湿をするようにしました。乾燥するとシワができて2.5次元肌からは遠ざかってしまうので、“保湿”はとても大事です。

―オススメの保湿ケアを教えて下さい

青木さん : ワセリンを塗ることです。元々アトピー肌なので手荒れしやすいのですが、ワセリンを塗ってサランラップをしたり、寝る時に『ミトンちゃん』という保温手袋をして寝ています。手だけじゃなくて口の周りや目の周りなど乾燥が気になるところにはすぐ塗ります。添加物や香料も入っていないワセリンは、床ずれの患者さんにも使っているぐらい優秀な保湿ケアで、ナース的にもオススメです!

line

4.お人形さんのようなふっくらとした肌のために

ロリータを叶える究極の美肌『2.5次元肌』の秘訣 – 青木美沙子

―2.5次元肌に必要な“白い肌”“潤った肌”について教えて頂きましたが、もうひとつ“ふっくらした肌”というのは?

青木さん : お人形さんや少女らしさには、ふっくらした肌・頬がポイントなんです。なので、痩せていたり顔がこけてしまわないように無理なダイエットなどはしません。野菜やフルーツを多めに摂ったり、お肉ばかり食べる日が続かないようにしたり、好きなものをバランス良く食べるように意識しているだけなんですけれども。あと、牛乳をよく飲みますね

―なぜ牛乳なのでしょう?

青木さん : 精神安定に牛乳って良いんです。幸せな気持ちでいると柔らかい表情になるし、微笑むと口角があがるので頬もぷっくりするんじゃないかな、と思って。あとは2.5次元肌は毛穴も産毛も目立たない方がいいので、下地には毛穴をなめらかにする効果があるものを使ったり、撮影の前には産毛を剃ったりもしています。

line

5.ロリータの魅力は“お姫様になれること”

ロリータを叶える究極の美肌『2.5次元肌』の秘訣 – 青木美沙子

―2.5次元肌を保つには、徹底した美肌ケアが必要なんですね。そこまで美沙子さんを虜にしているロリータの魅力を一言で言うとどんなところ何でしょうか?

青木さん : 大人になってもお姫様になることを叶えてくれるところです。
“お姫様になりたい“女性には、誰にでもある願いだと思っています。ラフォーレにあるロリータ体験サロンのジュリエッタも、OLさんも結構いらっしゃいますし、男性から彼女への誕生日プレゼントとして使って下さることも多いんです。サロンで着てみて、わくわくする気持ちを体験して、ロリータの魅力をたくさんの女性に知ってほしいです。

―すっぴん美人になりたい子へのメッセージをお願い致します。

青木さん : がんばりすぎてストレスが溜まらないように、むりのないケアをして行きましょう。自分の好きなことを貫いていれば、自然に笑顔になっていくはずです。

line

ロリータを叶える究極の美肌『2.5次元肌』の秘訣 – 青木美沙子

青木美沙子

ロリータモデル、日本ロリータ協会会長、看護師
10代からKERAで読者モデルとして活躍後、2009年外務省任命カワイイ大使となり、ロリータファッションを通して日本を好きになってもらう活躍をし、2013年日本ロリータ協会会長に就任!ロリータファッション普及で20か国以上30都市以上を歴訪!
2014年3月マイナビ出版よりロリータファッションBOOK発売中!

Posted:

2014/03/31

最新のインタビュー記事

注目のインタビュー記事