日本すっぴん協会

すっぴんの楽しみ方やすっぴん美肌づくりのお作法を探る、日本すっぴん協会の公式サイト

鈴木亜美の変わらぬ美しさの秘訣と新曲『graduation』への想い - 鈴木亜美

鈴木亜美鈴木亜美の変わらぬ美しさの秘訣と新曲『graduation』への想い


10代の頃から『BE TOGETHER』『white key』など数々の名曲を歌われ、現在では歌手に留まらずDJ活動や得意の料理を生かして食品プロデュースなどもなさっている鈴木亜美さん。
ほぼすっぴん?と思われる程ナチュラルなメイクはハリのある美肌を引き立てています。変わらぬ美しさの秘訣と、今回の配信限定の新曲『graduation』の魅力について伺いました。

―最初は今回卒業ソングなのかなと思いながら聴いていましたが、終盤で結婚式当日の気持ちを歌ったウェディングソングなんだと気がつきました。
卒業と結婚を繋げられたことにはどんな意味があったのでしょうか?

鈴木亜美さん : そうですね、最初は卒業ソングを作ろうと思って詩を書いていたのですが、“卒業”について考えた時に、結婚ってひとつの大きな卒業だなと思ったんです。
結婚式ってキラキラしていて幸せな日だけれども、結婚=結婚式ではなく、そこからスタートする新しい生活や人生だと思うから、今までの人生や親から卒業するに当たっての感謝の気持ちを歌に込めたかったんです。なので自然に、卒業、という言葉が出てきました。

line

―小室さんと鈴木さんのタッグと言えば、私たちの青春時代そのものです。
組まれる時に、何か特別な想いはありましたか?

鈴木亜美
鈴木亜美さん : 今回作って頂いた曲を初めて聴いた時に、しっとりしていて大人な曲だなと思って。大人になった私をイメージして作って下さったんだと思って嬉しかったです。何だかすっきりされた小室さんの気持ちを感じて、感謝の気持ちを込めたいという気持ちがそこでも湧きました。また組むことによって気合いを入れるというよりかは、長年離れていた家族と久々に再会するような気持ちでしたね。“お久しぶりです”っていうかんじで(笑)。そんな穏やかな気持ちで歌えました。

line

―鈴木さんといえば、“憧れの小顔”ですが、何かそのためにしているケアはありますか?

鈴木亜美さん : うーん、無いですね!(笑)。でもメイクさんに言われるのは、よく笑ってると自然と筋肉が鍛えられて良いよって。最初テレビで自分がすごく笑っているのを見て、当時は笑いジワとかがすごく嫌で。でも途中からまいっかと思っちゃって(笑)。日常から鍛えられているのかもしれません。

line

―フードアナリストの資格を持たれて食の分野でもご活躍のようですが、美肌に効く食材で好きなものは何ですか?

鈴木亜美さん  : 発酵食品ですね!お味噌とかお醤油とか、発酵されているものは体の中で菌を殺してくれたりとか、悪い菌を良いものに変えてくれたりとかするので。日本に元々ある和食のメニューって発酵食品を使ったものが多いから、昔の人はすごいなって思います。お味噌汁や、野菜スティックにお味噌つけたりとか、キムチや納豆を食べたり。

line

―是非簡単に作れてお肌にも良いレシピも教えて下さい!

鈴木亜美
鈴木亜美さん : 嫌いじゃなかったら納豆キムチとか良いですよ〜。そこにお葱をたっぷり、海苔をたっぷりのせて。大豆の成分が代謝を良くしてくれるし、毎日快腸になると思います。疲れにくい体にもしてくれます。お豆腐を加えたりとか、お豆系は沢山とっています。シチューなども牛乳ではなく豆乳を使って作ったり。

line

―沢山作られるので、一回ずつのお食事のカロリーも気になりますよね?

鈴木亜美さん :そうなんです。塩分も気になるのでなるべく使わず、海藻など“素材が持っているしょっぱさ”を生かしたり、ごま油で味をプラスしたりしています。

line

—昔から変わらない美容のポリシー、最近変わった肌への考え方などあれば教えて下さい。

鈴木亜美さん :10代の頃は絶対に日焼けしないように言われていたので紫外線対策もばっちりしていたのですが、もともと外で遊ぶのが大好きな子供だったので、徹底し過ぎるのは向いていなかったみたいです。今は少し力を抜いて紫外線対策と向き合っています。車も運転するし、太陽からはエネルギーも貰えますし。

なるべく素の状態でいるのは昔から変わっていないです。お仕事の時以外はほぼすっぴんですね〜!乾燥してると思ったらクリームを塗ったり、喉が渇いたらお水を飲むのと一緒で。肌は正直に欲しいものを訴えてくれるので、まめにケアするようにしています。

line

―すっぴん美人を目指す女性へメッセージをお願い致します。

鈴木亜美
鈴木亜美さん : 自分でこうしちゃだめとか決めつけすぎず、リラックスさせてあげることが結局全てに繋がると思うので、お肌のために無理せずできることを見つけてあげてください。

line
鈴木亜美鈴木亜美(32歳)

1982年2月9日神奈川県生まれ。1998年「love the island」でデビュー。 2004年12月30日、エイベックスへ移籍後、第一弾シングル 「Delightful」をリリース。 2007年には様々なアーティスト、ミュージシャンとのコラボレー ション企画アルバム「join」シリーズを発表し、新たなクラブミュージックにも挑戦。 2009年からは本格的にDJ活動を始め、現在では国内のみならず、韓国、台湾、上海、オーストラリア、LAなどで、Girls DJとして活躍。

フードアナリスト3級の資格を取得し。料理タレントとしても活動する。

その他アーティスト・女優など多方面で活躍。

ami suzuki(鈴木 亜美)(すずき あみ)OFFICIAL WEBSITE

graduation 配信限定シングル『graduation』のダウンロードは以下から。
◆iTunes
https://itunes.apple.com/jp/album/id881329284
◆レコチョク
http://recochoku.jp/suzukiami/

『graduation』はじめ18曲の楽曲で遊べる鈴木亜美のリズムゲーム「SHAKE」がついにリリース!
ダウンロードは以下から。
※一部有料のコンテンツもありますが、ダウンロードは無料です。
■android
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.dooub.azshake
■iOS
coming soon

Posted:

2014/06/05

written by 岡本静香

最新のインタビュー記事

注目のインタビュー記事