日本すっぴん協会

すっぴんの楽しみ方やすっぴん美肌づくりのお作法を探る、日本すっぴん協会の公式サイト

美肌に必要不可欠!洗顔ルール4か条[菅野結以]

先日「今年はコラム更新率あげる宣言」をTwitterでしたわりに、うっかり一ヶ月以上ぶりです(ごめんなさい)。菅野結以です。
yuikanno0301_1
最近、特に肌を褒めてもらえることが多くて。
先日5年ぶりに再会したヘアメイクさんに、「肌が昔より若返ってる。ぷるっぷるすぎてすごい」と言ってもらえたり、ビューティーのカメラマンさんには「もう肌がレタッチ済み状態。加工いらず!」と言ってもらえたり。女子冥利に尽きるお言葉をたくさんいただけて、ありがたやー。更にがんばろう、といいモチベーションにもなっています。

でもわたしはフェイシャルエステや美容医療の経験はほぼ0。ということは、日々の小さな積み重ねが調子のいい肌を保ってくれているのだと思うのです。

毎日のスキンケアについては(夏の、ですけど)前にここでご紹介したので、今回は美肌に必要不可欠なわたしの洗顔ルール4か条をご紹介します。

①朝はNOT洗顔。

乾燥肌の人は洗いすぎると肌の油分が必要以上に失われてしまうので、わたしは洗顔は夜だけ。
朝はさっぱりとしたテクスチャーの化粧水をコットンにたっぷり含ませて、ふきとることで洗顔代わりに。

②指で洗わず、泡で洗う。

洗顔料をたっぷりと泡立てて、指が肌に触れないように(するくらいの気持ちで)やさしく洗います。ごしごし洗うのは肌を傷つけるので絶対NG!

③手で流さず、水で流す。

手が顔に触れないように(するくらいの気持ちで)水をぱしゃぱしゃと顔にかけていきます。流し残しはニキビなどの原因になるので、髪の生え際までしっかりと回数多めにぱしゃぱしゃ。

④最後はふんわり優しく包み込む。

柔らかい清潔なタオルを、顔にそっとのせて水分を吸収。肌をこすって拭き取ることは絶対しないように、ふんわりソフトタッチで。

ということで、とにかくポイントは“やさしさ”。
強く触れたら潰れてしまうような、熟した桃を扱うようなイメージで、力を入れず傷つかないよう大事にやさしく洗い上げます。

そしてタオル後はすぐに化粧水で保湿して、肌が乾いている時間を作らないことも大事。
yuikanno0301_2
毎日こんなことを少し意識するだけでも肌は変わってくるはずなので、ぜひお試しあれ。

菅野 結以

菅野 結以

@Yuikanno 菅野結以オフィシャルブログ「YUISTREAM(配信中)」

10代の頃からPopteenモデルとして活躍。 現在は「LARME」「with」レギュラーモデルを中心に他雑誌にも多数出演中。モデル業の傍ら、自身のアパレルブランド「Crayme,」、コスメブランド「baby+A」のプロデュースも手掛ける。またラジオパーソナリティ・連載執筆など、文化系ガーリーモデルとして活動は多岐に渡る。
Website : Crayme, / baby+A

Posted:

2015/03/01

Author:

菅野 結以