日本すっぴん協会

すっぴんの楽しみ方やすっぴん美肌づくりのお作法を探る、日本すっぴん協会の公式サイト

牡蠣で痩せる!?女子に嬉しい栄養たっぷり!海のミルクがすごい話

「痩せたい。」

1月にみんなが切実に思うことでしょう。

お正月に散々おいしい思いをしたのだからそのあと頑張らなきゃいけないのは当然のお話。あーツライ!
(ダイエット真っ最中のわたくし)

冬といえばあったかい煮込み料理やお鍋も良いけど脂の乗った旬のお魚なんかも良いですよね〜・・って早速食べる話をしてしまう・・・。はて、冬の味覚でダイエット向きなものって何だろう。

見つけました!
「海のミルク」で有名な牡蠣さまです!!!

濃厚なお味を味わえる冬が旬の真牡蠣。(岩牡蠣は夏が旬)この牡蠣がどうやら女子に嬉しいダイエット効果を発揮すると言うことで。さて本日もナナメからみた美容食図鑑いってみましょう!

takanashi_vol.8_photo
まず牡蠣のカロリーって知ってますか?
海の「ミルク」なんて言うくらいだし濃厚な感じもするし結構あるのかなー? なんて思いきや、一個あたりは10kcalほど! 5個食べてもたったの50kcal! わーいやったー! 王道なダイエット食材ささみが1本60kcalだからかなり優秀なことが伺えます。

その上、ミルクと言いつつ低脂肪高タンパクで、アミノ酸(18種類)、ビタミン(A、B1、B2、C)、ミネラル(亜鉛、鉄分、カルシウム)、タウリンなどなどステキな栄養素をバランス良くたっぷり含むのです!

上記の栄養の素晴らしさ、説明しきれないけれど、ダイエットに効果的な栄養素を2つだけピックアップしてみたいと思います!
まずは有名なビタミンB群。この連載でも生姜焼きの回など何度か登場していますが、ビタミンB群は、糖質、脂質、たんぱく質の代謝を促す働きがありダイエット効果が期待できます。ビタミンとダイエット? なんかピンとこない感じもするけれど、減らすばかりがダイエットじゃない。いろんな効果がダイエットを加速させてくれるんだよということを頭に入れておきたいところ。

さてあとはタウリン。タウリンといえば某栄養ドリンクのCMでよく耳にしてましたね〜。
実はあれ、美容にも関わっていて。なんとタウリンにはコレステロールを下げる働きとむくみを解消したり美肌になったりする効果があるのです!
意外でしょ。
理由はタウリンが肝機能をアップしてくれるから。肝臓は様々な排出を行なっているので、肝機能が衰えると毒素が溜まり、むくんだり肌が荒れたりするのです。お酒を飲む人には身にしみるお話です。。
カロリーが低いだけが正義じゃない!
体調や、不足している栄養を上手に摂取して楽しく気長に美容と向き合っていきたいですね。
ただし牡蠣は『あたる』で有名。食中毒には気をつけないといけないので、生牡蠣は新鮮なものを! 生食用以外にはしっかり火を通してくださいね!

takanashi_vol.8_photo_2

小鳥遊 しほ

小鳥遊 しほ

@SHIHOtakanashiInstagram

イラストレーター、コラムニスト、フードコーディネーター、モデルとして活躍。美容師免許・調理師免許・ダイエット検定1級をもつ。雑誌やネットコラムの連載をはじめ、ブランドコラボやトークイベントの出演など幅広く活動。著書「くまっているのはボクなのに。一問一頭」(KADOKAWA)が好評発売中。

Posted:

2017/01/23