日本すっぴん協会

すっぴんの楽しみ方やすっぴん美肌づくりのお作法を探る、日本すっぴん協会の公式サイト

かける相手は白米だけじゃない?ダイエットにも使えるふりかけの魅力

みんな大好き、ご飯のお供「ふりかけ」。
炊きたてほかほかご飯にお気に入りのふりかけをパラパラ〜っと・・ハァァもはやご馳走です。
シンプルなその一杯でひとは充分幸せになれます。
王道なのりたまや鮭は最高だし、ちょっと変化球のバター醤油味なんかもいい。
今時は本当にいろんな商品があってしっとりタイプとかグラノーラが入ってるものまであったりする。(これは驚いた…!)

さてそんなご飯がススムくんの「ふりかけ」、痩せたい時には大敵に。
炭水化物は減らしたいのにご飯すすめてどうするのよー!
ふりかけ自体はそんなにカロリーもないのに、かける相手が悪かった・・。
と、そんなふりかけさん、ダイエットでも活躍の場があるんです!!

ふりかけごはんならぬ「ふりかけキャベツ」が美味しい説。

vol-6_1
豆腐やキャベツを白米の代わりにする「置き換えダイエット」を試したことがある方、いるのではないでしょうか?
キャベツは食物繊維、美肌やアンチエイジングに効くビタミンCが豊富で、食べすぎ後の胃腸に効くビタミンU、むくみを解消するカリウムも多く含んでいます

作り方は簡単!!

①千切りキャベツをモリモリっと大きめの器に入れ
②ふわっとラップをかけて1〜2分ほどレンジでチン。
③あとは好きなふりかけをかけるだけ〜( ^ω^ )

これを白米がわりにおかずを食べるもよし。
これだけをありがた〜くいただくもよし。
私は納豆キャベツ、カレーキャベツもお気に入り。

色々試して思ったのですが、要は味付けなんです。
ダイエットしてるさみしい感じがするかしないかは、要は味のイメージなんです。
ドレッシングだとサラダでも、ふりかけをかければごはん。
ソースをかけたら豚カツ(を食べてる気がする。笑)

最近、ラーメンの麺を千切りキャベツに変えて出してくれるお店も出てきてるのだけど、これがまた旨いんだなー。ダイエット食を食べているとよりは新種のラーメンを食べている感覚。
例えばもやしは、醤油・鶏ガラパウダー・ごま油にコショウたっぷりでレンチンすれば醤油ラーメンの具を食べてる気になれるのだ。

野菜なんだからマヨネーズかドレッシング・・と思わずに、頭を柔らかくすると美味しい発見がありますよー!
(あとは食べたら動くのみ。)

vol-6_2

小鳥遊 しほ

小鳥遊 しほ

@SHIHOtakanashiInstagram

イラストレーター、コラムニスト、フードコーディネーター、モデルとして活躍。美容師免許・調理師免許・ダイエット検定1級をもつ。雑誌やネットコラムの連載をはじめ、ブランドコラボやトークイベントの出演など幅広く活動。著書「くまっているのはボクなのに。一問一頭」(KADOKAWA)が好評発売中。

Posted:

2016/10/27