日本すっぴん協会

すっぴんの楽しみ方やすっぴん美肌づくりのお作法を探る、日本すっぴん協会の公式サイト

天然のハーブの力で体も心も極上リフレッシュ時間。[高山都]

高山都
毎日うだるような暑さが続いて、体は内からも外からもお疲れ気味。

先日、天然のハーブとアロマの力でボディセラピーするサロン『カオン』へお邪魔しました。

ここで使用するのは、レモンバームやカモミールをはじめ、旬に合わせた、その季節に力強く豊かに育った採れたての天然ハーブ。

これらのハーブは全て、カオン筑波ハーブ農園にてオーガニックで栽培され、毎週新鮮なまま届けられるものなんです。

ハーブティーやアロマオイルは日常でも馴染みはありますが、こんなに何種類もの生のハーブ達に触れる機会はなかなかありませんよね。

目で見て、香りを楽しんで、そして葉っぱやお花に触れて感じられるのが良い。

ワタシが受けたのは、夏の間にやってるハーブフェア アロマボディ90分のコース。

まず、摘んだままの姿した数種類のハーブを入れた足湯でリラックス。

高山都_足湯
草や花が浮いたお湯は、それだけで気持ちがリラックスします。

高山都2
そして、トリートメントに使用するオイルを選びます。

イキイキと育つ旬のハーブで作らしれたブレンドオイルで施術してもらうんですよ。

今回、ワタシが選んだのは、ペパーミント×レモンバーベナ。

その時の体調などでも、選ぶ香りの好みは変わるんですって。

爽やかでふんわり優しくあがる天然の香りが部屋に満ちて、その空間にいるだけでウットリ。

そして、いよいよベッドに横になり、トリートメント開始。

鎖骨や背中、腰、足や足の裏まで、全身をオイルでマッサージ。

もう気持ちよすぎて、ここからは、あの世とこの世を行ったり来たり。

意識がふわぁーって薄れてきて、本当に夢見心地。

ハーブの香りが5感をほぐしてくれるので、体のスイッチが完全にオフになるような感覚。

高山都4
もう体も意識も日常から切り離されます。

溜まった疲れもストレスもイライラも憂鬱も全部優しくゆっくりゆったりと解されていきます。

旬のハーブの香りで体の声を聞き、毎日の生活で足りないもの、必要なほぐしを自然に吸収出来るようで、本当に至福のひと時でした。

あーーー幸せな極上時間でした。

自分へのご褒美として、こんなひと時を作るのも、大人ならではの楽しみかもしれませんね。

これは…病みつきになりそうです。

天然のハーブが香る静かで穏やかな空間で、力を抜いて、自分自身の体の声を聞く時間、とっても贅沢な幸せなひと時でした。

私はむくみやすいので、今度はフットリフレッシュもやってみます。

あと、フェイシャルはビックリするぐらいの毛穴レス肌になるそうで、そっちも気になる!!

高山都_ハーブ2
施術後、顔色が格段にアップして透明感出ましたー。
血流がよくなると、ちゃんと肌色も変わるんですね。

高山都
【参考】カオン

高山 都

高山 都

@miyare38Instagram

モデル、女優として活躍しながら、フルマラソン3時間41 分のベスト記録を持つ。 6万人以上のフォロワーをもつInstagramでは、ファッション、ランニング、日々のごはんなどを披露。

Posted:

2014/08/08

Author:

高山 都