日本すっぴん協会

すっぴんの楽しみ方やすっぴん美肌づくりのお作法を探る、日本すっぴん協会の公式サイト

Posted : 2016/08/25
  • 川島海荷
  • 川島海荷
  • 川島海荷
  • 川島海荷
  • 川島海荷
  • 川島海荷
  • 川島海荷
  • 川島海荷
  • 川島海荷
  • 川島海荷
  • 川島海荷
  • 川島海荷

Q.すっぴん肌に気を使うようになったきっかけは?
高校生ぐらいからちょっとずつ気にするようになって、シンプルなスキンケアを始めました。それまでは何も気にしていなくて真っ黒で、少年のような子供でした(笑)。

Q.大人の肌悩みを感じて、ケアを変えるようになったのはいつですか?
20歳になった時、頬にそばかすのようなシミができてしまったのが気になって、日焼け止めをまめに塗るようになりました。今もスプレータイプを持ち歩いています。
あとは疲れた時にアイメイクが落ちやすくなった気がして、アイクリームを塗って寝るようになりました。

Q.どのようなすっぴん肌を目指してケアしていますか?
ハリと艶があるすっぴん肌

Q.朝と夜のスキンケアステップについて教えて下さい。
<夜のスキンケア>
メイク落とし:現場で落とす時、クレンジングから洗顔までする。できるだけ一回で落とし切れるように(家でもう一度洗う必要のないように)意識しています。目元をこすりすぎると乾燥するので、クレンジングは目元に少しおいてなじませてから。
→ 洗顔:人差し指の第一関節ぐらいの量を出して、泡立てネットで泡立ててさらっと。泡を顔全体にのせてすっと落とす感じで、圧はかけません。メイクしなかった時は、水洗い。
→ 化粧水:手で、量はたっぷり。化粧水はいっぱい使いたいので、コットンじゃなくて手でつける派です。
→ 乳液:量は少なめ。化粧水の水分を包み込むようにしてつけています。
→美容液:日焼けした日には美白美容液を塗ります。

<朝のスキンケア>
洗顔(お水)
→化粧水はミスト状やスプレータイプのもの
→日焼け止め入りの乳液を塗っておわり

川島海荷

女優

1994年3月3日、埼玉生まれ。
2006年にドラマデビューし、以降数々の映画やドラマに出演。
10月から日テレ系「ZIP!」(毎週月~金曜 朝5:50~8:00)の総合司会として出演!

公式BLOG 
http://ameblo.jp/kawashima-umika-official/